近刊検索 デルタ

2019年5月30日発売

朝日出版社

初・中級によく使われる中国語量詞(助数詞)55語

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「量詞がわかれば中国語がわかる!」
中国人との日常会話において、「量詞」(度量衡、お金や時間の単位、動量詞を含む)の果たす役割は非常に大きいと言えます。より自然で正確な中国語を話すために量詞の習得は必須です。しかし中国語の量詞は種類が多く、初級中国語学習者はもちろんのこと、中級以上の学習者もしばしばその使用法に悩まされます。
 本書は初・中級レベルの読み物、教科書並びに中国語検定によく出てくる量詞55語を取りあげ、多くの具体的な用例を挙げながら、それぞれの量詞の意味・用法をできるだけ丁寧かつ分かりやすく解説しました。本書には以下のような特徴があります。
・豊富なイラストにより、量詞の意味や用法が視覚的にイメージしやすい
・多くの量詞の中から使用頻度の高いものを厳選
・解説、例文の他にレベルアップコーナーを設け段階的に学習できる
・豊富な練習問題により知識の定着を図る

掲載の量詞 一覧
ユニット1 张、本、件、只、条
ユニット 2 把、个①、支、块、枝
ユニット 3 个②、名、位、口、面
ユニット 4 点、刻、分、元(块)、角(毛)
ユニット 5 家、所、座、部、台
ユニット 6 公里、米、公斤、斤、升
ユニット 7 根、棵、颗、门、节
ユニット 8 碗、盘、杯、罐、盅
ユニット 9 点(儿)、些、串、辆、片
ユニット 10 锅、箱、包、粒、份
ユニット 11 次、回、顿、趟、遍
著者略歴
張麗群(チョウレイグン)
日本大学文理学部教授。専門は中国語学、中国語と日本語の対照研究。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

朝日出版社の既刊から
オスカー・ブルニフィエ/著
野村万作/著
オスカー・ブルニフィエ/著 西宮かおり/翻訳 重松清/監修 レミ・クルジョン/イラスト
本日のピックアップ
コロナ社:志堂寺和則 
現代人文社:山本晴太 川上詩朗 殷勇基 張界満 金昌浩 青木有加 
マイナビ出版:ポケットマニュアル編集部 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。