近刊検索 デルタ

2021年10月9日発売

朝日出版社

爺活百態 あぁ、何をか思わん

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
身構えずに読み流して笑いが残るのは、日常の出来事を気取らず喋る語り口。著者個人としての持続可能な開発目標は、17もなくて、ゆとりの中で笑顔を作るくらい。自分で笑顔を振りまいても意味がなく、誰かがフフッと笑えば第一の目標達成。年を取ってもひとり言は続く。人は真面目なようで・・・よく考えても真面目だ。不真面目な自分を見つけた時に、自分の面白さを知る。面白さがある時、必ずそこに真実がある。
著者略歴
小島慶一(コジマケイイチ kojimakeiichi)
聖徳大学名誉教授(専門 一般音声学、フランス語学) 『やさしいフランス語の発音 改訂版 第2刷』(2021年7月31日 株式会社 語研) 『音声ノート―ことばと文化と人間と―』(2016年3月31日 朝日出版社) 『笑うかどうかに福来たる―お洒落に笑って大笑わ 馬鹿・・しいけど大真面目―』(2020年10月 朝日出版社)他多数
タイトルヨミ
カナ:ジジカツヒャクタイアアナニヲカオモワン
ローマ字:jijikatsuhyakutaiaananiokaomowan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
近刊:ランダム

>> もっと見る

新着:ランダム(5日以内)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。