近刊検索 デルタ

2021年4月7日発売

オーム社

自動運転技術入門

AI×ロボティクスによる自動車の進化
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
自動運転の要素技術を、第一線の著者陣により、わかりやすく解説。
本書は、自動運転の要素技術を、第一線の著者陣により、わかりやすく解説した書籍です。本書1冊で、自動運転にかかわる技術の全容と今後の課題をポイントを押さえて理解することができます。
自動運転技術は交通事故の減少、高齢者の移動支援、運転負荷の軽減や快適性の向上など、現在のさまざまな課題を解決する切り札として、大きな注目を集めています。
一方、自動運転技術は自動車工学、パワーエレクトロニクス、移動体通信工学、人間工学、センシング技術、そしてAI・機械学習技術、さらには法令や保険制度の知見まで、まさに各分野における最先端の要素技術の集合体であるため、その全容をコンパクトにポイントを押さえて解説している書籍がいままでにありませんでした。
今後のキーテクノロジーとされる深層学習が自動運転技術において、どのように使われていくのかに焦点を当てながら、イメージに訴える平易な説明を心掛け、数式の使用を最小限に抑えて解説しています。
著者略歴
日本ロボット学会(ニホンロボットガッカイ nihonrobottogakkai)
香月理絵(カツキ リエ katsuki rie)
荒井幸代(アライ サチヨ arai sachiyo)
大前 学(オオマエ マナブ oomae manabu)
大日方 五郎(オビナタ ゴロウ obinata gorou)
川崎敦史(カワサキ アツシ kawasaki atsushi)
橘川雄樹(キツカワ ユウキ kitsukawa yuuki)
小林祐一(コバヤシ ユウイチ kobayashi yuuichi)
菅沼直樹(スガヌマ ナオキ suganuma naoki)
田崎 豪(タサキ ゴウ tasaki gou)
谷沢昭行(タニザワ アキユキ tanizawa akiyuki)
新田修平(ニッタ シュウヘイ nitta shuuhei)
野呂瀬 琴(ノロセ コト norose koto)
馬場厚志(ババ アツシ baba atsushi)
藤吉弘亘(フジヨシ ヒロノブ fujiyoshi hironobu)
目黒淳一(メグロ ジュンイチ meguro junichi)
森出茂樹(モリデ シゲキ moride shigeki)
谷口敦司(ヤグチ アツシ yaguchi atsushi)
山下倫央(ヤマシタ トモヒサ yamashita tomohisa)
タイトルヨミ
カナ:ジドウウンテンギジュツニュウモン
ローマ字:jidouuntengijutsunyuumon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

オーム社の既刊から
Allan,Richard/著 Bainbridge-Smith,Lissa/著 Greenwood,Tracey/著 ほか
目黒淳一 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。