近刊検索 デルタ

2021年8月12日発売

文芸社

ソウルハザード

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
元自衛官の村主雅哉は、残虐な殺人事件により恋人の雪乃とその家族を失った。犯人は二十歳の男で、危険運転を咎められたゆえの身勝手な犯行だった。村主の怒りは、犯人、その妻、そして彼らの一歳の息子へと向けられる。接触を果たした村主、そして――。機能不全家族に生まれた人間が悪果となることは、定められた運命なのか。第五回草思社・文芸社W出版賞金賞受賞作、堂々刊行。
著者略歴
永山 千紗(ナガヤマ チサ nagayama chisa)
1974年、埼玉県生まれ。二児の母。2015年より主婦業と並行して小説を書き始める。2017年、柳永千哲名義で執筆した『山羊の檻』で第二回草思社・文芸社W出版賞銀賞を受賞。2020年、『空逢い』で第五回草思社・文芸社W出版賞金賞を受賞。2021年に投稿作を改題した『ソウルハザード』でデビュー。
タイトルヨミ
カナ:ソウルハザード
ローマ字:souruhazaado

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
プレジデント社:
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
朝日新聞出版:伊坂幸太郎 
白夜書房:紺野貴子 小林美咲 米本英美 
日本実業出版社:中川右介 
ジャムハウス:弁護士法人戸田総合法律事務所 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。