近刊検索 デルタ

2022年12月16日発売

日経BP

出版社名ヨミ:ニッケイビーピー

-30年調査でみる-哀しくも愛おしい「40代おじさん」のリアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「日経クロストレンド」の人気連載を書籍化!!

博報堂生活総合研究所の長期時系列調査「生活定点」などから浮かび上がってきた
"40代おじさんの真実"

・あなたのこれまでの人生は何点ですか?
56.48点(全性年代中最下位)
・家族に対する自分の態度や姿勢に自信がある
42.6%(男性中最下位)
・知識・教養を高めるための読書をよくしている
21.7% (全性年代中1位)

本書は、1981年の設立以来、生活者をウオッチし続けてきた博報堂生活総合研究所の40代の研究員が、膨大なデータを基に自らを省みながら40代男性の意識や行動、価値観などの変化について徹底分析したものです。
上記のデータはほんの一例。本書では、約1400項目もの質問を聴取し、回答の変化を92年から時系列比較している「生活定点」調査の結果など、貴重なデータをこれでもかと掲載。Z世代やアクティブシニアなどに比べて、あまり光が当たらない「40代おじさん」の"哀しくも愛おしい"生態に迫っています。
最新の2022年調査では、コロナ禍を経て大きな変貌を遂げていることも判明。年齢を10歳刻みで分けて人口を見ると、最多層でもある40代おじさんの生態が今、明らかになります!
まさに、40代おじさんマーケティングの必読書といえる1冊です。
 ユニコーンの奥田民生さん、タレントの田村淳さん、テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さんが語る40代おじさんについての特別インタビューも収録!

【著者より】
本書は、40代おじさんの筆者による40代おじさんのためのもので、40代おじさんの意識・行動、価値観に関するデータをわんさかご紹介していますから、40代おじさんをターゲットとする商品・サービスのマーケティングのお役に立たないこともないとは思います。が、まったく小難しい本ではないことを、まずここに誓います。

同士たる40代おじさんたちは第1章で早くも心が折れそうになるかもしれませんが、最終章には希望が持てるはずです。珍プレー集の最後には、好プレーが付き物です。しばしご辛抱ください。40代おじさん以外の読者様は、40代おじさんのふり見て我がふり直すご参考になれば幸いです。そして、私のことは嫌いでも40代おじさんのことは嫌いにならないでください。
目次
【はじめに】
【1章】 40代おじさんに特有の特徴とは?
Part1 「43歳からおじさん」が調査で判! 「7つの特徴」を大分析
Part2 「40代おじさん」の意識はどう変わった? おじさん約20年史
【2章】 まだまだある! 40代おじさんの変わった特徴
Part1 「40代おじさん」の意識を精神科医が分析 悲しい性をメッタ斬り!?
Part2 「40代おじさん」に黄信号 「男女平等感」が世の中とズレている!?
part3 「40代おじさん」はキス派? ラブレター派? 二択から見える意識
Part4 「40代おじさん」の人生は最低の50点台 救いの言葉を住職に求めた
【3章】 40代おじさんがいつもご迷惑おかけしています
Part1 「40代おじさん」の妻は幸せか? 夫婦間ギャップに見る危機
Part2 グラドルに聞く&調査に見る おじさんの“発言”が嫌われるワケ
【4章】 40代おじさんのコミュニケーションのヒント
Part1 「40代おじさん」必読! J.Y. パーク氏に学ぶ「褒めワード」ベスト5
Part2 子ども思いの「40代おじさん」に送る "ドミニカ流"子育て法
Part3 <番外編>犬派と猫派を49項目で徹底分析! 性格、価値観、消費行動に大差
【5章】 40代おじさんへのエール(有識者インタビュー)
Part1 田村淳さん「『かっこいい40代おじさん』とその理由」
Part2 奥田民生さん「奥田民生は『おじさん』をユニコーンの武器にした」
Part3 弘中綾香さん「愛される『40代おじさん』の分岐点 弘中綾香アナに学ぶ」
【6章】 コロナ禍で変わり始めた40代おじさんたち
Part1 「40代おじさん」、驚愕の最新調査 劇的なキャラ変&「いい人」化
【終わりに】
著者略歴
前沢 裕文(マエザワヒロフミ maezawahirofumi)
タイトルヨミ
カナ:30ネンチョウサデミルカナシクモイトオシイ40ダイオジサンノリアル
ローマ字:30nenchousademirukanashikumoitooshii40daiojisannoriaru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
Gakken:宮野公樹 
風媒社:溝口常俊 
ベースボール・マガジン社:佐藤和也 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。