近刊検索 デルタ

2020年10月12日発売

宝島社

まんがでわかる ジョージ・オーウェル『1984年』

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
支配層が都合のよい形で人々に「何が当たり前か」を刷り込み、疑問に感じる力を奪いながら、感情を「型にはめていく」様を描いた小説『1984年』。コロナ禍を経て、今一度、権力と個人のあり方について考える状況にあるといえます。今回のコロナの感染源・中国のITによる超監視社会は、『1984年』の世界を彷彿とさせます。本書は5Gによる覇権争い、全体主義とは何か、AI対人間といったテーマを山形氏が解説、まんがで『1984年』のあらすじを紹介。政府と個人、公益と私益、民主主義、人間らしさ、本当の意味での自己実現などについて批判的かつ創造的に生きるあり方を考える一冊。
著者略歴
山形 浩生(ヤマガタ ヒロオ yamagata hiroo)
前山 三都里(マエヤマ ミドリ maeyama midori)
タイトルヨミ
カナ:マンガデワカルジョージオーウェルセンキュウヒャクハチジュウヨネン
ローマ字:mangadewakarujoojioowerusenkyuuhyakuhachijuuyonen

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
大蔵財務協会:一般財団法人大蔵財務協会 
シーエムシー出版:杉山成 
大蔵財務協会:樫田明 増尾裕之 
明日香出版社:時吉秀弥 
シーエムシー出版:福住俊一 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。