近刊検索 デルタ

2021年5月11日発売

宝島社

行動心理捜査官・楯岡絵麻 vs ミステリー作家・佐藤青南

宝島社文庫
『このミス』大賞シリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
累計72万部突破の大人気シリーズ最新刊!
刃物でめった刺しにした殺人事件の容疑者の男は、犯行は認めたが、なぜか被害者を認識していなかった。その後も酷似した殺害方法が続き、やがて被害者は皆、SNS上でミステリー作家・佐藤青南を批判していたことがわかる。佐藤は心理学を駆使する警察官が主人公のミステリーで人気を獲得。オンラインサロンを運営しており、多くの会員をもつ。佐藤に疑念を抱いた取調官の楯岡絵麻だが、佐藤は行動心理学に精通しており、絵麻に隙を見せない。さらに行動心理学で見破った事実は証拠にならないと豪語する佐藤。はたして佐藤青南の殺人教唆は成立するのか?
著者略歴
佐藤 青南(サトウ セイナン satou seinan)
タイトルヨミ
カナ:コウドウシンリソウサカンタテオカエマブイエスミステリーサッカサトウセイナン
ローマ字:koudoushinrisousakantateokaemabuiesumisuteriisakkasatouseinan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:はっとりひろき 
講談社:谷口雅美 あわい 
松籟社:荒俣宏 紀田順一郎 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。