近刊検索 デルタ

2021年6月10日発売

宝島社

変わる日本史の通説と教科書

宝島社新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
昭和、平成、令和と変わり、いまや親子で歴史の知識や認識も大きく異なることがしばしばです。かつて1万円札の顔だった「聖徳太子」の肖像は「聖徳太子と伝えられる肖像画」となり、その存在も議論を呼んでいます。鎌倉幕府の始まりの年号といえば、1192年で「いい国作ろう」と覚えましたが、現在では1185年で「いい箱作ろう」という語呂合わせに。新事実や研究の進展で変わる日本史の教科書。その経緯や事例の紹介を通じて、新しい通説がわかる一冊です。
著者略歴
本郷 和人(ホンゴウ カズト hongou kazuto)
タイトルヨミ
カナ:カワルニホンシノツウセツトキョウカショ
ローマ字:kawarunihonshinotsuusetsutokyoukasho

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。