近刊検索 デルタ

12月10日発売予定

河出書房新社

心やわらぐ 写経と写仏

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ペン一本で心が整う! 書家で元正法寺住職・伊藤大鑑の書と国宝・重文の仏像で、「写経」と「写仏」の両方を堪能できる一冊。
著者略歴
伊藤 大鑑(イトウ ダイカン itou daikan)
「曹洞宗の第三本山」と称された東北有数の古刹・正法寺の住職を務める。正法寺を去った現在は、菅生院の住職となり現在にいたる。書家としても師範位を持ち、菅生院をはじめ近隣各所で写経教室も開催。
タイトルヨミ
カナ:ココロヤワラグシャキョウトシャブツ
ローマ字:kokoroyawaragushakyoutoshabutsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

河出書房新社の既刊から
ヴィヴィアナ・デュランテ/監修 森菜穂美/監修
にしかわたく/イラスト 近藤一博/企画
本日のピックアップ
第一法規:板垣勝彦 
技術評論社:きたみりゅうじ 
シーエムシー出版:工藤宏人 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。