近刊検索 デルタ

2021年12月7日発売

河出書房新社

汽車旅12カ月

河出文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
四季折々に鉄道旅の楽しさがある。1月から12月までその月ごとの楽しみ方を記した宮脇文学の原点である、初期『時刻表2万キロ』『最長片道切符の旅』に続く刊行の、鉄道旅のバイブル。(新装版)
著者略歴
宮脇 俊三(ミヤワキ シュンゾウ miyawaki shunzou)
1926年埼玉県生まれ。78年、国鉄全線乗車記『時刻表2万キロ』を刊行し、日本ノンフィクション賞を受賞。『最長片道切符の旅』『時刻表昭和史』等多くの著作を残し、鉄道紀行文学を確立した。2003年病没。
タイトルヨミ
カナ:キシャタビジュウニカゲツ
ローマ字:kishatabijuunikagetsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

河出書房新社の既刊から
最果タヒ/著
コーディー・キャシディー/著 梶山あゆみ/翻訳
フランソワーズ・サガン/著 河野万里子/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
集英社:堂場瞬一 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。