近刊検索 デルタ

2020年1月8日発売

河出書房新社

失われた地平線

河出文庫
河出文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
正体不明の男に乗っ取られた飛行機はヒマラヤ山脈の奥地に不時着する。そこは不老不死の楽園だった。傑作冒険小説が遂に復刊!
著者略歴
ジェイムズ・ヒルトン(ヒルトン,ジェイムズ hiruton,jeimuzu)
1900年-1954年。『チップス先生さようなら』『鎧なき騎士』『忘れえぬ日々』などの小説がある。本書は、チップス先生とならび著者の代表作で、数々の文芸賞も受賞している。
池 央耿(イケ ヒロアキ ike hiroaki)
1940年、東京生まれ。国際基督教大学教養学部人文科学科卒。翻訳家。主な訳書に『南仏プロヴァンスの12か月』『新・人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』『E.T.』『アバラット』ほか多数。
タイトルヨミ
カナ:ウシナワレタチヘイセン
ローマ字:ushinawaretachiheisen

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

河出書房新社の既刊から
明智憲三郎/著
堂場瞬一/著
小林弘幸/著 小林暁子/著
森泉岳土/著 村上春樹/原著 ジョージ・オーウェル/原著
ジェイムズ・ヒルトン 最近の著作

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。