近刊検索 デルタ

4月21日発売予定

学陽書房

出版社名ヨミ:ガクヨウショボウ

これだけは知っておきたい!技術系公務員の教科書

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
自治体の技術公務員に向けて、仕事の基本や実務ノウハウをわかりやすく解説!着実にスキルアップし、成長していくために必要な心構え、仕事術、思考法、育成術、メンタル術、キャリアデザインを1冊に凝縮した唯一無二の書!
目次
1/24現在。変更の可能性あり

第1章
新人からベテランまで!技術公務員の心構え

01 技術公務員としての「使命」を果たす
02 あいさつ・朝礼・体操をおろそかにしない
03 「安全第一」の身だしなみで身を守る
04 報連相の前に、「語りかけ」の内容を整理する
05 観光マップで「町名」を押さえ、「土地勘」をつかむ
06 災害対応の「第一線」を担う覚悟を持つ
07 他の人の現場に同行し、「技術・信頼」を養う
08 要望・陳情には「現場力」で応える
09 設計資料は「6割」の完成度で早めに相談する
10 「人が嫌がる仕事」で結果を出す
11 「クリーンハンズの原則」で公務に臨む
12 「エビデンス」に基づいて仕事を進める
 技術公務員のお仕事ガイド① 都市計画課

第2章
あらゆる業務に活かす!技術公務員の仕事術

01 「法令」は全体像、目次と読み方を押さえる
02 所管例規で「根拠」の引き出しを持つ
03 計画は「上位計画」から鳥の目で俯瞰しておく
04 設計変更の「補正予算」は3の倍数月までに試算する
05 契約理由から「外部委託先」を考える
06 「保険適用」の中身を熟知して事業の万全を期す
07 各種調査・関係工事は「根回し」が命
08 起案の数字・名称は「レ点」を付けて回議する
09 住民周知文書は「以降」を意識的に用いる
10 恥をかかない「文章作成」のコツ&マナー
11 資料は「1枚のみ」「ポイント3つ」で作成する
12 資料を「ビジュアル化」するシンプルなコツ
13 読みやすい会議録は「ピラミッド構造」で書く
14 「相手の立場」になりきって交渉に臨む
15 Zoomの「録画機能」で、人前での話し方を磨く
16 難しい説明は「身近な物」に喩えて話す
17 「ファシリテーター」を担うときの7つのポイント
18 魅了される「まち歩き」にするための唯一と一番
 技術公務員のお仕事ガイド② 県都市計画課(派遣)

第3章
成果と信頼を獲得する!技術公務員の思考法

01 「5W3H」で疑問・違和感の原因をなくす
02 ウマ・トラ・ネコを「知ったかぶり」しない
03 「バイブル・トレンド・ニッチ」の視点で業務を改善する
04 「権威需要後期施工鑑賞地」の語呂合わせを覚える
05 部分最適ではなく、「全体最適」を考える
06 発注者としての「責務」と「倫理」を常に意識する
07 「管理」と「監理」の違いを理解する
08 VE(価値工学)を駆使して「コスト削減」をめざす
09 「指標」に基づいて事業を把握する
10 事業開始時には、「終了時期」を明確にする
 技術公務員のお仕事ガイド③ 企画調整課


第4章
ノウハウを引き継ぐ!技術公務員の育成術

01 「業務マニュアル」を作成・更新して、学び合う
02 「危険の芽」を早めに共有して摘み取る
03 「事務」と「技術」の壁をなくす7つの声掛け
04 「職員勤務経歴一覧表」で、職員の特性を可視化する
05 「頼ること」に躊躇せず、率先する
06 部下指導は「客観性」を示して納得を引き出す
07 貴重な経験ほど率先して「職場研修」する
08 成功よりも「失敗」の経験を伝え合う
09 自主研究で「人財育成」を実践する
10 リアルとオンラインで「経験」をシェアし、高め合う
 技術公務員のお仕事ガイド④ 土木課


第5章
「折れない心」をつくる!技術公務員のメンタル術

01 なぜ私ばかり!」は成長のチャンス
02 「心・技・体」だけでなく「信・疑・耐」を養う
03 「バックキャスティング」で逆算してアプローチする
04 強い「精神力」を身に付ける
05 目に余る問題職員には「組織」を動かす
06 問題には「解決」と「解消」から対処する
07 5月は「かつての同僚」に会いに行く
08 相談し、励まし合える「同期」を大切にする
09 「メンタル不調」をセルフケアで防ぐ
10 「ラインケア」で部下のメンタル不調に対処する
11 「ハードクレーム対応」の5つのポイント
12 「顧問弁護士相談」の5つのルール
 技術公務員のお仕事ガイド⑤ 区画整理課


第6章
「VUCA時代」を生き抜く!技術公務員のキャリアデザイン

01 VUCA時代に求められる「技術公務員像」
02 「産・官・学・民」の視点を使い分ける
03 研修・派遣に手を挙げて「知識・経験・人脈」を得る
04 「目的・目標・行程」を描く
05 相談できる「先生」を最低3人見つける
06 毎年提出する「自己申告書」を徹底活用する
07 「人事評価」の面談で効果的に対話する
08 自分の「専門」「技術」以外にも視野を広げる
09 「スペシャリスト」かつ「ゼネラリスト」を目指す
10 自分のキャリアの「マスタープラン」を描く
11 人生100年時代における「ライフ・ワーク・リサーチ」
 技術公務員のお仕事ガイド⑥ 都市開発課
著者略歴
橋本 隆(ハシモトタカシ hashimototakashi)
群馬県伊勢崎市都市計画部都市計画課長 1972年生まれ。9 年間勤務した建設会社を退職後、2003年伊勢崎市入庁。都市計画課、群馬県県土整備部都市計画課(派遣)、企画調整課、土木課、区画整理課長を経て、現職。 総合計画、都市計画マスタープラン、景観計画の策定のほか、県内市町村初の景観行政団体や世界遺産登録の実務を経験。博士(工学)、技術士(建設部門)、一級土木施工管理技士。 職員研修講師や外部講演会講師を数多く務める一方で、職員自主研究グループ「人財育成研究会」代表、全国5,000人以上の公務員が参加するオンライン市役所の「ゲンバ課」課長補佐や「図解・グラレコ課」課長補佐を務める。 20年間ほど参加している市民団体「いせさき街並み研究会」の活動で、まちづくり功労者国土交通大臣表彰(2016年)、群馬県まちづくり功労者表彰(2015年)、いせさき元気大賞(2017年)等を受賞。 主な著書は、『歩いて暮らせるコンパクトなまちづくり』古今書院(共著)、『群馬から発信する交通・まちづくり』上毛新聞社(共著)、『群馬の地盤』地盤工学会(共著)。
タイトルヨミ
カナ:コレダケハシッテオキタイギジュツケイコウムインノキョウカショ
ローマ字:koredakehashitteokitaigijutsukeikoumuinnokyoukasho

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

学陽書房の既刊から
梶田叡一/著・監修 古川治/著・編集 杉浦治之/著・編集
梶田叡一/著・編集 古川治/著・編集 陸奥田維彦/著・編集
勝野正章/編集 窪田眞二/編集 今野健一/編集
窪田眞二/監修 小川友次/著・編集 久保田正己/著・編集
もうすぐ発売(1週間以内)
PHP研究所:川島真 鈴木 絢女 小泉悠 池内恵 
株式会社 世界文化社:世界文化社 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。