近刊検索 デルタ

2020年2月29日発売

学陽書房

図解 よくわかる 地方税のしくみ〈第1次改訂版〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
自治体の税務課や税事務所で初めて仕事をする職員に向けて、仕事の概要、地方税、税務実務のエッセンスを取り上げ、図表やイラストでやさしく表現した入門書!
計算式一辺倒の実務書とは違い、税務部門の仕事で最低限必要となる情報を整理。
今改訂では、これから税務に携わる職員にとって必須である税財政情報について最新データを収録したほか、消滅時効の民法改正、ふるさと納税に係る寄附金税額控除の見直し、税情報のマイナンバーとの連動などに対応!
目次
第1章  税務の仕事の基本
 ・税務部門に配属されるということは
 ・公権力の行使とは
 ・自力執行権とは
 ・守秘義務と情報漏えい
 ・税務部(課)にくる人々

第2章  税務部門って、どんなところ?
 ・税務部の組織
 ・税務職員の1日 ほか

第3章  地方税の基礎知識  
 ・納税通知書と納付書
 ・市税に関する証明
 ・評価証明
 ・納税管理人制度
 ・連結納税義務 ほか

第4章  地方税の1つひとつの仕事
 ・徴収方法
 ・普通徴収
 ・納付の種類
著者略歴
柏木恵(カシワギメグミ kashiwagimegumi)
タイトルヨミ
カナ:ズカイヨクワカルチホウゼイノシクミダイイチジカイテイバン
ローマ字:zukaiyokuwakaruchihouzeinoshikumidaiichijikaiteiban

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
シーエムシー出版:杉林堅次 正木仁 市橋正光 
東洋館出版社:鈴木ヒデトシ ノグチノブコ 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。