近刊検索 デルタ

2018年9月8日発売

共立出版

地球内部の物質科学

現代地球科学入門シリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
わが国が世界をリードしている研究分野の1つ「地球内部の物質科学」について,その理解に必要な基礎知識を詳しく解説し,重要な関係式についてはその導出過程を含めて丁寧に説明した。さらに近年解明が非常に進んだ下部マントルおよび核を構成する物質の,高温高圧下における相転移や物性についての最先端の知見も詳細に紹介した。
目次
第1章 宇宙存在度・隕石・地球の化学組成

第2章 地震波速度分布からみる地球内部構造

第3章 地球内部物質の弾性論と熱力学

第4章 地球内部物質の弾性的性質の経験則

第5章 地球内部物質の状態方程式

第6章 地球内部を解明するための高圧研究 

第7章 高圧研究における放射光X線と中性子線の利用

第8章 高圧下における地球内部物性の解明

第9章 マントルの鉱物学

第10章 地球核の鉱物学

第11章 地球内部の熱源とニュートリノ地球科学

第12章 融解現象とマグマ

第13章 マグマオーシャンと初期地球の諸過程

参考文献

索引

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。