近刊検索 デルタ

2月28日発売予定

共立出版

女子高生乱子によるベイズ統計学入門講座

とある弁当屋の統計技師
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
好評シリーズ「とある弁当屋の統計技師(データサイエンティスト)」第3弾!
本書では,おなじみの二人,正規乱子と二項文太を中心に展開されるストーリーを通して,人工知能や機械学習などでも重要で,今や統計学必須の知識といえるベイズ統計をやさしく解説していきます。
横組に体裁は変わっていますが,筆致はこれまで同様で,通勤通学の電車の中でも通読できるように工夫されており,初学者から再挑戦者までの幅広い読者が気楽に手に取ることのできる書となっています。
嫌がらせメールの差出人を,ベイズ統計を駆使して探り当てることはできるのでしょうか!?
目次
1 熊田とExcel方眼紙

2 嫌がらせメールとベイズ

3 乱子さんと逆確率

4 秘密警察とベイズ更新

5 犯人と事前確率

6 弁当屋の新メニュー

7 やる気の条件付き確率

8 論文と研究とケーキ

9 コイン投げと確率分布

10 積分ちょろい

11 事前と事後

12 文章の癖 ―助詞と読点―

13 階層で考える

14 後日談

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 20号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。