近刊検索 デルタ

10月25日発売予定

国書刊行会

アルヴァ・アアルト

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
モダニズムに自然の要素を取り入れ、人々の暮らしをよ
り良くする建築や家具デザインなどを追求した、フィンラン
ドが生んだ20世紀を代表する建築家アルヴァ・アアルト
(1898-1976)。建築における有機的な形態と素材の優れ
た相互作用を体現したパイミオのサナトリウム(1933)や
マイレア邸(1939)、近代家具の展開に画期的な役割を果
たした《アームチェア 41 パイミオ》(1932)や《スツール 60》
(1933)、フィンランド・デザインのシンボルになっているガラ
ス器《サヴォイ・ベース》(1936)など、その多彩なる活動を、
300点に及ぶオリジナル図面や写真でたどる。
日本の建築家3名(坂茂、藤本壮介、堀部安嗣)の、アア
ルトに関するインタビュー・講演録を特別収録。コラムや、ア
アルトと日本との関わりを追ったエッセイも収録した充実の
一書。同名の国際巡回展日本展の公式図録。
著者略歴
和田菜穂子(ワダナホコ)
建築史家。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/10/21号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。