近刊検索 デルタ

2021年8月23日発売

清水書院

不思議で怪しいきのこのはなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
森や林の中でひっそりと生えているきのこたちは、実はどのきのこも個性的。闇の中で怪しく光るもの、カニの爪のような形をしたもの、まるでひよこのように卵の殻を割ってかわいらしい姿を見せるもの、わずか数時間で生長を遂げるもの、そして毒を持つものなど、その生態は神秘的で謎だらけ。そんな菌界の魅力がたっぷり詰まっています。

本書は、こうしたきのこの特徴をイラストで紹介し、目で見て楽しんでもらえればと企画しました。きのこをアイウエオ順で並べているのもそのためです。

春夏秋冬ごとに、旬の食材とおいしく食べるレシピも紹介しています。

目を凝らせば、さまざまな種類のきのこたちが自宅の庭をはじめ公園や畑など、意外に身近にも存在しています。珍しいきのこと出合うことができるかもしれません。さあ、本書とともに、「きのこの探検ツアー」に出てみませんか?
著者略歴
ホクトきのこ総合研究所(ホクトキノコソウゴウケンキュウジョ hokutokinokosougoukenkyuujo)
タイトルヨミ
カナ:フシギデアヤシイキノコノハナシ
ローマ字:fushigideayashiikinokonohanashi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

清水書院の既刊から
ホクトきのこ総合研究所/監修
加藤一誠/監修 河原典史/監修 飯塚公藤/著・編集
地理教育研究会/著
上原行雄/監修 大芝亮/監修 山岡道男/監修
現代社会ライブラリーへようこそ!編集委員会/編集
ホクトきのこ総合研究所 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。