近刊検索 デルタ

2020年9月25日発売

主婦と生活社

ふわふわカステラの本

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ふんわりやわらかく、甘くておいしいカステラ。どこか懐かしくて、素朴でかわいいカステラは、みんなが大好きなお菓子。しかも、粉、卵、砂糖、はちみつと、少ない材料で作れるカステラは、おうちで作るおやつにぴったりのお菓子です。
そこで、家庭でより気軽に作れるようにと、パウンド型を使って、卵2個で作れるレシピで紹介しているのがこちらの本です。
しっとりとした基本のもっちりカステラから、やや軽さのあるふんわりカステラ、今人気の台湾カステラ、バター入りのリッチなカステラ、ココア味のカステラの5つの生地をベースに、そこから生まれるいろんなカステラと、カステラ生地で作るいろいろなケーキを幅広くご紹介。
フルーツやチーズ、チョコレートや紅茶風味のカステラから、薄く焼いてクリームを巻けばロールケーキに、クリームをはさめばカステラサンドに。アイシングやデコレーションで飾れば、よそゆきのケーキにだって変身!
基本の生地は、オールプロセス写真つきで、お菓子作り初心者の方でも安心。思い立ったらすぐに試せる、シンプルレシピでお届けします!!
目次
【Part1】基本のカステラ
1.基本のもっちりカステラ/2.基本のふんわりカステラ/3.基本の台湾カステラ/4.基本のバターカステラ/5.基本のココアカステラ
【Part2】いろんな味のカステラ
【Part3】カステラ生地のいろんなケーキ
著者略歴
中川 たま(ナカガワ タマ nakagawa tama)
1971年兵庫生まれ。神奈川・逗子で、夫と大学生の娘との3人暮らし。アパレル勤務を経て、結婚と同時に上京。自然食品店勤務のあと、2004年にケータリングユニット「にぎにぎ」を立ち上げ、2008年に独立。以後、雑誌、書籍などでのレシピとスタイリングの提案ほか、自宅で旬の素材を生かした少人数制の料理教室を主宰。著書に『器は自由におおらかに』(家の光協会)、『季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方』(日本文芸社)、『ホーローバットで作るバターを使わないお菓子』(共著/小社刊)など。
タイトルヨミ
カナ:フワフワカステラノホン
ローマ字:fuwafuwakasuteranohon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
講談社:武井宏之 ジェット草村 鵺澤京 
双葉社:朝倉宏景 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。