近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
地形、交通、歴史、産業…あらゆる角度から岐阜県を分析!

【本書の特長】
日本の各県の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。岐阜の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。地図を片手に、思わず行って確かめてみたくなる情報を満載!

【見どころ】
■Part.1 地図で読み解く岐阜の大地
海抜0mから標高3000mまで「飛山濃水」が表す岐阜県の多様性/東高西低の美濃西部 西に集まる木曽三川と自噴水/海なし県岐阜には海があった? 化石や史跡からわかる過去の海岸線/濃尾大地震と根尾谷断層 世界最大級の地震断層の姿/阿寺断層がもたらす渓谷美 美しいヒノキの原生林へ/跡津川断層に沿って直角カーブ ブリと名声を運ぶ飛騨街道/ダムがなかった長良川 治水対策の歴史と工夫/伊吹おろしが運ぶ極寒と豪雪 寒さが産みだす名産の味とは/活火山が作り出す風光明媚 御嶽山の火山災害の理由とは? ほか

■Part.2 岐阜を駆ける充実の交通網
東海道がない岐阜県を東海道本線が走る謎/岐阜羽島駅は東海道新幹線きってのユニークな駅/岐阜市を中心に展開した「名鉄600V線区」のネットワーク/ちょっと分かりにくい?大垣駅~関ケ原駅間の鉄道ルート/大垣市内にもある「東海道本線の終点」美濃赤坂駅/第3セクター化されてやっと樽見にたどり着いた樽見鉄道/大手私鉄の時代も経験して昔の名前に戻った養老鉄道/かつての構想を路線名にとどめる長良川鉄道越美南線 ほか

■Part.3 岐阜で動いた歴史の瞬間
奇獣デスモスチルスから思い描く 太古の昔の岐阜の姿/日本の真ん中で生まれた文化 前方後方墳が象徴するもの/両面宿儺の伝説を経て、名を馳せた飛騨の匠/木曽川が勢力分岐点!国境が承久の乱の舞台に/関ヶ原で天下分け目の戦いが起こる理由〜地形と3つの大戦〜/尾張や伊勢まで勢力範囲に! 土岐氏一族の栄枯盛衰/斎藤道三と織田信長の美濃盗り 下剋上が導いた天下統一/瀬戸から美濃への大移動 秀吉や家康をトリコにした美濃焼 ほか

■Part.4 岐阜で育まれた産業や文化
福澤桃介の木曽川水力発電が中京と関西を近代化させた!/アパレル・窯業・伝統工芸品など「ものづくり」大国へと成長/夏の世を彩る長良川鵜飼 苦難を乗り越えたかがり火/世界遺産の白川郷に潜む隠された秘密とは/神岡鉱山の跡地に生まれたカミオカンデの大躍進
著者略歴
タイトルヨミ
カナ:ギフノトリセツ
ローマ字:gifunotorisetsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。