近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「ザ・ビートルズ:ゲット・バック」は、2021年8月に公開が決まったピーター・ジャクソン監督の新作映画(同タイトル「ザ・ビートルズ:ゲット・バック」)の公式書籍。公式書籍としては2000年に発行された「ビートルズ・アンソロジー」以来、2冊目となり、発売は2021年8月31日予定。総ページ数は240ページ、ハードカヴァー仕様の大型上製本。
 1969年1月、アルバム『レット・イット・ビー』のレコーディングが行われた2か所のスタジオ・セッションからルーフトップ・コンサートまで、映像と共に膨大な時間録音されていた、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴの実際の会話が丹念に書き起こされ、いわば制作秘話を彼ら自身が自らの言葉で語っている内容だ。イーサン・A・ラッセルとリンダ・マッカートニー撮影による数百枚の貴重な未発表写真も収録。ここで明らかになる新事実も満載されていて、映画同様、新しいビートルズを体感できる。、ビートルズ・ファンが半世紀以上、待ち焦がれた待望の1冊。
著者略歴
タイトルヨミ
カナ:ザビートルズゲットバック
ローマ字:zabiitoruzugettobakku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。