近刊検索 デルタ

2021年3月10日発売

青春出版社

他人に気をつかいすぎて疲れる人の心理学

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
相手のために自分をすり減らしていませんか?「頑張っているのに認めてもらえない」「イヤなことを押し付けられても“いい顔”をしてしまう」「良かれと思ってしたことが喜ばれないとへこむ」「自分を犠牲にしてつい無理をしてしまう」…報われる努力・ムダになる努力の心理学。
著者略歴
加藤諦三(カトウタイゾウ katoutaizou)
1938年生まれ。東京大学教養学部卒業。同大学院修士課程修了。現在、早稲田大学名誉教授、ハーバード大学ライシャワー研究所客員研究員。ラジオの「テレフォン人生相談」レギュラーパーソナリティーを半世紀つとめている。ベストセラー『自分に気づく心理学』『心の休ませ方』等、著書多数。
タイトルヨミ
カナ:タニンニキヲツカイスギテツカレルヒトノシンリガク
ローマ字:taninnikiotsukaisugitetsukareruhitonoshinrigaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:はっとりひろき 
講談社:谷口雅美 あわい 
松籟社:荒俣宏 紀田順一郎 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。