近刊検索 デルタ

2020年1月24日発売

誠文堂新光社

下水道第3種技術検定試験 必携過去問 2020-2021年版

最新過去問8年分を完全収録 分野別+年度別で総仕上げに最適
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
下水道第3種に合格したい人のための必携問題集

下水道第3種は、地方共同法人日本下水道事業団が行う、下水道(処理施設、ポンプ施設)の維持管理を行うために必要とされる技術を検定する試験です。

本書は、2012年~2019年度の過去8年に出題された、全問題と解答・解説を収録した過去問題集です。
2012~2016年度の5年分は分野別に収録し、2017~2019年度の3年分は年度別に収録しています。

まずは分野別に問題を解くことで、インプットした知識の確認と、基礎的なアウトプット力を鍛えることができます。
そして、本番と同じ形式の3年分の問題を解くことで、本試験に挑める合格力を身につけることができます。

◇【セミナー動画】下水道第3種技術検定 直前対策ゼミ 2020年度試験向け◇
本書の著者、菅原勇氏によるセミナー動画です。
ある程度学習が進んでいる方を対象に、直前期に押さえておきたい重要ポイント、最新の出題傾向、最新の過去問などについて、動画でわかりやすく解説しています。
自身の知識の定着度合いが把握できて、本番までに強化したいポイントがわかります。
試験本番前に、さらに合格力を高めたい方におすすめです。

視聴にあたっては、以下の書籍の使用を推奨いたします。
『下水道第3種技術検定試験 必携テキスト&模試 2020-2021年版』
『下水道第3種技術検定試験 必携過去問 2020-2021年版』

*2020年8月下旬リリース予定。
*購入方法、価格等の最新情報は、誠文堂新光社ホームページにて公開いたします。

■目次
◇分野別
収録年度:2012(平成24)~2016(平成28)年度
第1章 法規
第2章 下水処理
第3章 汚泥処理
第4章 工場排水
第5章 運転管理
第6章 安全衛生管理

◇年度別
収録年度:2017(平成29)~2019(令和元)年度
第7章 下水道第3種技術検定試験 試験問題と解答
2019(令和 元 )年度 問題・解答
2018(平成30)年度 問題・解答
2017(平成29)年度 問題・解答

****************************
目次
◇分野別
収録年度:2012(平成24)~2016(平成28)年度
第1章 法規
第2章 下水処理
第3章 汚泥処理
第4章 工場排水
第5章 運転管理
第6章 安全衛生管理

◇年度別
収録年度:2017(平成29)~2019(令和元)年度
第7章 下水道第3種技術検定試験 試験問題と解答
2019(令和 元 )年度 問題・解答
2018(平成30)年度 問題・解答
2017(平成29)年度 問題・解答
著者略歴
菅原 勇(スガワラ イサム sugawara isamu)
■菅原 勇(スガワラ イサム) 1955年生まれ。東京都出身。日本上下水道設計(現・NJS)、日新技術コンサルタント、宮城県震災復興支援職(利府町勤務)等を経て、現在、アジア航測東北支社勤務。 保有資格:技術士(総合技術監理部門、上下水道部門)、下水道第1種技術検定、下水道第3種技術検定、RCCM(上水道及び工業用水道)、1級土木施工管理技士、測量士。
タイトルヨミ
カナ:ゲスイドウダイサンシュギジュツケンテイシケン ヒッケイカコモン ニセンニジュウ ニセンニジュウイチネンバン
ローマ字:gesuidoudaisanshugijutsukenteishiken hikkeikakomon nisennijuu nisennijuuichinenban

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。