近刊検索 デルタ

2022年12月5日発売

税務経理協会

出版社名ヨミ:ゼイムケイリキョウカイ

金融機関担当者のための 相続・事業承継の提案事例集〔改訂版〕

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
税制や法律をふまえて具体的にどのような提案ができるか、実際の成功例・失敗例も紹介。事例を追加し、法改正を反映した改訂版。
目次
■Prologue1 顧客に信頼される相続・事業承継支援を行うために
■Prologue2 事前の準備
■Chapter 1 親族内承継
---事例1-1 オーナー経営者が事業承継を決断できない
---事例1-2 オーナー経営者が事業承継を決断できない~相続人間の折り合いが悪いケース
---事例1-3 オーナー経営者が事業承継を決断できない~高齢で健康不安があるケース
---事例1-4 2つの事業を兄弟それぞれに任せたいとオーナー経営者が考えている
■Chapter2 親族外承継
---事例2-1 オーナー経営者の親族に後継者がいない
---事例2-2 親族ではない従業員への承継をしたいとオーナー経営者が考えている
---事例2-3 オーナー家が親族で継続したい事業と、第三者に売却したい事業がある
---事例2-4 親族である後継者の経営権確保と、事業戦略としてのM&Aを両立させたい
---事例2-5 オーナー経営者とは親族関係にない後継者となる役員が、株式の引受けを金銭面で負担に感じている
■Chapter3 株主政策
---事例3-1 会社としてグループ経営を行っている
---事例3-2 度重なる相続により、株式が親族に分散している
---事例3-3 後継者が事業運営に積極的だが、株価が高く承継が難しい
---事例3-4 従業員株主等の整理
■Chapter4 事業用資産負債の整理
---事例4-1 会社にオーナー経営者個人に対する借入れ(役員借入金)があるケース① 役員報酬の減額
---事例4-2 会社にオーナー経営者個人に対する借入れ(役員借入金)があるケース② 放棄と贈与
---事例4-3 会社にオーナー経営者個人に対する借入れ(役員借入金)があるケース③ DES
---事例4-4 会社オーナーから賃借している本社不動産の買い取り
■Chapter5 相続対策
---事例5-1 オーナー経営者個人で貸事務所を所有していて所得が多いが、相続のことはまだ考えていない
---事例5-2 オーナー経営者の妻に預金5,000万円があり、高校生の長男は株式を保有している
---事例5-3 オーナー経営者が40代で事業承継はかなり先になる見込みである
---事例5-4 会社に含み損のある事業用不動産がある
著者略歴
タイトルヨミ
カナ:キンユウキカンタントウシャノタメノ ソウゾク・ジギョウショウケイノテイアンジレイシュウ
ローマ字:kinyuukikantantoushanotameno souzoku・jigyoushoukeinoteianjireishuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

税務経理協会の既刊から
税務経理協会/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
風媒社:溝口常俊 
成文堂:長谷川貞之 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 
書肆侃侃房:目代雄一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。