近刊検索 デルタ

2021年8月3日発売

みやび出版

遠き春の日々 ぼくの高校時代

ぼくの高校時代
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
七十歳を過ぎた僕。これから書こうとしているのは半世紀以上前、十五歳の自分だ。つい昨日のような気がする。自分はこれからどう生きるのか。「僕って何だろう」。ぼくの作家としての出発点は、ロシアの少年の独白にある。
目次
第一章 ぼくの高校時代  第二章 道を失ったことなど  第三章 苦節十年の日々
著者略歴
三田誠広(ミタマサヒロ mitamasahiro)
1948年大阪生まれ。早稲田大学文学部卒。77年「僕って何」で芥川賞受賞。作品はほかに「いちご同盟」「空海」「西行月に恋する」「親鸞」など。日本文藝家協会副理事長。武蔵野大学名誉教授。
タイトルヨミ
カナ:トオキハルノヒビ
ローマ字:tookiharunohibi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

みやび出版の既刊から
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
プレジデント社:
集英社:深緑野分 
鳥影社:山上一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。