近刊検索 デルタ

2022年6月1日発売

大和書房

出版社名ヨミ:ダイワショボウ

採用側のプロが書いた就職面接 完全対策集'24年版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人事部は学生のどこを見ているのか?人気企業内定者はこう話した! 基本対策から、 業種別よくある質問例と答え方の例が満載!
目次
はじめに
▼第1章 面接の事情 面接担当者はココを見ている
▼第2章 質疑応答の基本 この落とし穴に用心しよう
▼第3章 質問の狙いを知る すべてに選考上の意図がある
▼第4章 志望動機の定番質問 よく出る質問と答え方
【なぜ志望動機は、必ずと言っていいほど聞かれるのか】
▼第5章 自己PRの定番質問 よく出る質問と答え方
【なぜ自己PRは、必ずと言っていいほど聞かれるのか】
▼第6章 職種別・求められること 採用される面接トーク付き
・業種、職種を問わず共通して求められる人物像
(自立した主体的な行動、目的意識、チャレンジ姿勢、ポジティブ思考、柔軟性、創造力、チーム行動、お客様意識、豊かな人間性)
・職種別アピールポイント・アピール例
(一般事務、総務・人事、企画・マーケティング、営業、生産・品質管理、技術、研究開発)

▼付録 面接前後に役立つ最重要マナー
・面接でよく使う基本表現
(減点評価になりがちなマナー、面接会場に着く時間、入室時の注意点、態度・表情、身だしなみ、言葉づかい、終了時の注意点、退室時の注意点)
・「面接自己採点表」の活用方法
著者略歴
菊池 一志(キクチ カズシ kikuchi kazushi)
キャリアコンサルタント。1947年青森県生まれ。東京大学文学部卒業後、大手食品企業の人事部で数多くの新卒者採用、研修に携わる。その後、コンサルティング会社に転職し、教育コンサルタントとして多数の企業で管理者やリーダー、中堅社員等を対象とした研修を指導。同時に、自らも新卒社員、契約社員、パートタイマー等の採用を担当する。現在は経営教育コンサルタントとして独立。人事の豊富な経験を生かした面接研修、企業の実情に即した実践的なキャリアプラン研修、部下指導育成には定評がある。 著書には『上手な採用面接の仕方が面白いほどわかる本』『困った部下の指導法が面白いほどわかる本』(中経出版)などがある。
タイトルヨミ
カナ:サイヨウガワノプロガカイタシュウショクメンセツカンゼンタイサク24ネンバン
ローマ字:saiyougawanopurogakaitashuushokumensetsukanzentaisaku24nenban

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:山岸伸 歩りえこ 
一般社団法人高等教育開発研究所:出光直樹 宮本俊一 河村振一郎 
筑摩書房:アンドレイ・タルコフスキー 鴻英良 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。