近刊検索 デルタ

2020年3月14日発売

筑摩書房

明智光秀と細川ガラシャ

戦国を生きた父娘の虚像と実像
筑摩選書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
なぜ光秀は信長を殺したか。なぜ謀反人の娘が聡明な美女と伝わったのか。欧州のキリスト教事情や近代日本でイメージが変容した過程などから、父娘の実像に迫る。
著者略歴
井上 章一(イノウエ ショウイチ inoue shouichi)
郭 南燕(カク ナンエン kaku nanen)
呉座勇一(ゴザ ユウイチ goza yuuichi)
フレデリック・クレインス(フレデリック クレインス furederikku kureinsu)
タイトルヨミ
カナ:アケチミツヒデトホソカワガラシャ
ローマ字:akechimitsuhidetohosokawagarasha

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

筑摩書房の既刊から
岩間輝生/編集 佐藤弘善/編集 嶋田龍司/編集
平山洋介/著
内田百閒/著 小川洋子/編集
戸田山和久/著
クラウディア・ヴァーホーヴェン/著 宮内悠介/翻訳
本日のピックアップ
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 上月素子 大森弘子 
ミネルヴァ書房:大豆生田啓友 三谷大紀 
ミネルヴァ書房:ミネルヴァ書房編集部 
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 中西利恵 大森弘子 長谷雄一 ほか
コロナ社:野村卓史 長谷部寛 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。