近刊検索 デルタ

2022年1月13日発売

筑摩書房

資本主義・デモクラシー・エコロジー

危機の時代の「突破口」を求めて
筑摩選書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
リベラル・デモクラシーは各国の政治体制を主導してきたが、金融資本主義により動揺し始めた。気候危機が深刻化する中で突破口を求めて思索を深めた渾身作!
著者略歴
千葉 眞(チバ シン chiba shin)
千葉眞(ちば・しん) 1949年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了。プリンストン神学大学でPh.D.(政治倫理学)を取得。現在、国際基督教大学名誉教授。政治学者。専門は西欧政治思想史・政治理論。著訳書に『現代プロテスタンティズムの政治思想』(新教出版社)、『ラディカル・デモクラシーの地平』(新評論)、『アーレントと現代』(岩波書店)、『デモクラシー』(岩波書店)、『「未完の革命」としての平和憲法』(岩波書店)、テイラー『世俗の時代』上下(共訳、名古屋大学出版会)、アーレント『アウグスティヌスの愛の概念』(訳、みすず書房)、ラクラウ/ムフ『民主主義の革命』(共訳、ちくま学芸文庫)などがある。
タイトルヨミ
カナ:シホンシュギデモクラシーエコロジー
ローマ字:shihonshugidemokurashiiekorojii

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

筑摩書房の既刊から
山田英生/編集
工藤敬一/著
陶淵明/著 林田愼之助/翻訳・解説
横山雅彦/著 中村佐知子/著
塚谷泰生/著 ピーター・バラカン/著
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:藤本有紀 NHKドラマ制作班 NHK出版 
主婦と生活社:鶴間政行 
三笠書房:清水建二 すずきひろし 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。