近刊検索 デルタ

2022年10月31日発売

東京創元社

出版社名ヨミ:トウキョウソウゲンシャ

ティンカー・ベル殺し

創元推理文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
妖精なんて、虫と同じだろ?
大人と子供が殺し合う国、ネヴァーランド。
妖精惨殺事件を捜査するのは、殺人鬼ピーター・パン!
全世界でシリーズ累計50万部突破
「アリス殺し」シリーズ第4弾

帰省時に小学校の同窓会に参加した井森建は、研究の疲れから会食の場で気絶してしまい、夢の中で〈蜥蜴のビル〉となって、ネヴァーランドという子供と妖精と海賊の棲むおとぎの国に紛れ込んでしまう。ピーター・パンという闊達な少年と少年ウェンディ、そして妖精ティンカー・ベルらに拾われるが、ピーターは無邪気ゆえの残酷さで、海賊のみならず、手当たり次第に自分の仲間である迷子たちもカジュアル感覚で殺してしまうサイコパスだった。
著者略歴
小林 泰三(コバヤシヤスミ kobayashiyasumi)
タイトルヨミ
カナ:ティンカーベルゴロシ
ローマ字:tinkaaberugoroshi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

東京創元社の既刊から
キャサリン・アーデン/著 金原瑞人/翻訳 野沢佳織/翻訳
戸田義長/著
チャールズ・ディケンズほか/著 夏来健次/編集
エル・コシマノ/著 辻早苗/翻訳
三木笙子/著
ネレ・ノイハウス/著 酒寄進一/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。