近刊検索 デルタ

2022年8月1日発売

東洋館出版社

出版社名ヨミ:トウヨウカンシュッパンシャ

中学校社会科 ワークシートで見る全単元・全時間の授業のすべて 公民

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
新学習指導要領の全面実施に伴い、「板書」シリーズの中学校版を新たに刊行! 各教科のプロによる監修・編集で、授業づくりのポイントをわかりやすくまとめています。授業に役立つワークシートもダウンロード可能!
目次
はじめに
本書活用のポイント

公民的分野における指導のポイント
 社会科における活動型授業の必要性
 活動型授業を取り入れるために必要な教師の見通し
 どこに着目して活動型授業を取り入れるか
 活動型授業を有効にするために
 主体的・対話的で深い学びの実現に向けて

【公民的分野のはじめに】
 公民的分野のはじめに

【A 私たちと現代社会】
1 私たちが生きる現代社会と文化の特色
 第1時 現代社会の特色と文化の理解
 第2時 テーマごとの班に分かれた調査
 第3時 テーマ班で発表原稿を作成
 第4時 テーマ班で調べた内容の発表
 第5時 現代社会の特色に関する自分の考えの記述
2 現代社会を捉える枠組み
 第1時 「対立と合意」「効率と公正」の理解①
 第2時 「対立と合意」「効率と公正」の理解②
 第3時 「対立と合意」「効率と公正」の理解③
 第4時 「対立と合意」「効率と公正」の理解④
 第5時 「対立と合意」「効率と公正」の理解⑤
 第6時 「対立と合意」「効率と公正」の理解⑥
 第7時 「対立と合意」「効率と公正」の理解⑦
 第8時 「対立と合意」「効率と公正」の理解⑧

【B 私たちと経済】
1 市場の働きと経済~市場経済の基本と家計~
 第1時 無人島漂着シミュレーション①
 第2時 無人島漂着シミュレーション②
 第3時 家計についての理解①
 第4時 家計についての理解②
 第5時 家計のシミュレーションゲーム①
 第6時 家計のシミュレーションゲーム②
 第7時 家計のシミュレーションゲーム③
 第8時 家計を成立させるための考え方(希少性)の理解
2 市場の働きと経済~企業の経済活動~
 第1時 企業の経済活動の理解①
 第2時 企業の経済活動の理解②
 第3時 企業の企画①
 第4~6時 企業の企画②
 第7時 企業の企画③
 第8・9時 企業の企画書の評価
3 市場の働きと経済~市場経済と価格~
 第1時 価格の決まり方の理解
 第2時 価格の働きの理解
 第3時 市場と価格の関係の理解
4 国民の生活と政府の役割①
 第1時 無人島漂着シミュレーションの○○年後の社会①
 第2時 無人島漂着シミュレーションの○○年後の社会②
 第3時 財政の仕組みの理解①
 第4時 財政の仕組みの理解②
 第5時 財政の仕組みの理解③
5 国民の生活と政府の役割②
 第1時 財政に関する基礎知識の理解
 第2時 ディベートの役割分担
 第3時 立論の作成
 第4時 反論の作成
 第5時 作戦カード等の作成
 第6~8時 ディベートの実施
 第9時 学習を通して考察した内容の記述

C 私たちと政治
1 人間の尊重と日本国憲法の基本的原則
 第1時 日本国憲法の基本原則の理解
 第2時 憲法で保障された基本的人権の確認
 第3時 パネルディスカッションの準備①
 第4時 パネルディスカッションの準備②
 第5時 パネルディスカッションの準備③
 第6時 パネルディスカッション①
 第7時 パネルディスカッション②
 第8時 学習を通して考察した内容の記述
2 民主政治と政治参加~日本の民主主義の課題を考える~
 第1時 国民主権の理解
 第2時 国会と内閣の仕組みの理解①
 第3時 国会と内閣の仕組みの理解②
 第4~6時 パネルディスカッションの準備
 第7時 パネルディスカッションの実施
 第8時 パネルディスカッションの振り返り
 第9時 単元のまとめ
3 民主政治と政治参加~選挙~
 第1時 選挙の仕組みと政党についての理解
 第2時 模擬選挙の準備
 第3時 政策の立案
 第4時 演説会の準備
 第5時 演説会の実施
 第6時 投票と学習を通して考察した内容の記述
4 民主政治と政治参加~地方自治~
 第1時 地方公共団体の役割の理解
 第2・3時 地域の課題把握
 第4・5時 予算案編成
 第6時 予算案審議
 第7・8時 予算案再編成
 第9時 予算案再審議
 第10時 地方公共団体への提言
5 民主政治と政治参加~司法~
 第1時 裁判の仕組みの理解
 第2時 司法制度改革についての理解
 第3時 模擬裁判の準備
 第4時 模擬裁判の実施①
 第5時 模擬裁判の実施②
 第6時 学習を通して考察した内容の記述

D 私たちと国際社会の諸課題
1 世界平和と人類の福祉の増大
 第1時 ディベート学習の理解
 第2・3時 ディベートの準備①
 第4時 ディベートの準備②
 第5~7時 ディベートの実施
 第8時 ディベートの振り返り
 第9時 単元のまとめ
2 よりよい社会を目指して
 第1時 課題発見
 第2~4時 課題の追究
 第5時 追究した内容の発表
 第6~8時 学習を通して考察した内容の記述

編著者・執筆者紹介
『ワークシートで見る全単元・全時間の授業のすべて 社会 中学校 公民』付録資料について
著者略歴
三枝利多(サエグサトシカズ saegusatoshikazu)
元東京都公立中学校主任教諭。 1960(昭和35)年生まれ。経済教育ネットワーク評議員、教師支援塾、日本社会科教育学会会員。 内閣府経済教育に関する研究会委員、エネルギー教育検討委員会委員、金融広報中央委員会金融教育プログラム検討委員会委員、文部科学省学習指導要領(平成29年告示)解説作成協力者)、法務省法教育推進協議会教材作成部会委員等を歴任。 著書に『社会科 中学生の公民』(検定教科書 帝国書院 平成14年度版~ 分担執筆)、『平成29年版 中学校新学習指導要領の展開 社会編』(明治図書出版 2017年 分担執筆)、『平成29年改訂 中学校教育課程実践講座 社会』(ぎょうせい 2018年 分担執筆)、『小中 社会科の授業づくり』(東洋館出版社 2021年 分担執筆)等多数。
タイトルヨミ
カナ:チュウガッコウシャカイカ ワークシートデミルゼンタンゲンゼンジカンノジュギョウノスベテ コウミン
ローマ字:chuugakkoushakaika waakushiitodemiruzentangenzenjikannojugyounosubete koumin

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
止められるか俺たちを 暴走族写真集
日本には暴走族がいる

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 
牧歌舎:飯田廣恒 
信山社出版:佐藤裁也 
KADOKAWA:七星ドミノ 縞 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。