近刊検索 デルタ

2022年10月7日発売

東洋経済新報社

出版社名ヨミ:トウヨウケイザイシンポウシャ

巨神のツール 俺の生存戦略 知性編

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
35カ国で翻訳されたベストセラー『The 4-Hour Workweek』(邦題『週4時間だけ働く』)の著者であり、
8億ダウンロードを誇る人気ポッドキャスト「The Tim Ferriss Show」のホストが、
番組に登場した成功者たちの驚きの成功哲学、思考、戦略、ルーティンのすべてをまとめた、比類なき一冊。

この「知性」編では、よりよい人生を送るための成功者たちの深い「智恵」が満載。

自分探し、自由と規律、責任、勇気、恐怖心と向き合う方法、自分を信じる方法、
マインドフルネス、情熱を育む力、脱生産性、倹約、生きる喜びの発見、
挫折との向き合い方、平静心の整え方など。

元ネイビーシールズ、作家、専門家、ハッカー、哲学教授、レスキュー隊員、
コメディアン、実践哲学者、インタビュアー、映画監督、オーナーシェフ、音楽プロデューサー、
イノベーター、記憶力の名人、元ホームレス、エンジェル投資家、政策顧問、
「世界でもっとも影響力ある100人」、チェスの達人、エンターティナーなど、

多様な登場人物から聞き出した、成功の秘訣を惜しげなく披露。
著者略歴
ティム・フェリス(ティム フェリス timu ferisu)
ティム・フェリス 米国の起業家、ライフスタイル研究の第一人者 作家、ポッドキャスターでもある。エンジェル投資家として、ウーバー、フェイスブック、ショッピファイ、デュオリンゴ、アリババなど50を超えるスタートアップ企業へ投資あるいは経営の助言を行ってきた。 ファスト・カンパニー誌の「世界で最も革新的な人物」やフォーチュン誌の「40歳以下の影響力ある40人」に選出。 これまでに刊行した5冊の本『The 4-Hour Workweek』『The 4-Hour Body』『The 4-Hour Chef』『Tools of Titans』『Tribe of Mentors』はニューヨークタイムズベストセラーやウォール・ストリートジャーナルベストセラーリストで1位となり、『The 4-Hour Workweek』(邦訳『「週4時間」だけ働く。』)は35カ国で翻訳されている。 本書の元になったポッドキャスト「The Tim Ferriss Show」はビジネス/インタビュージャンルで初めて1億ダウンロードを超え、現在は8億ダウンロードを誇る。
川島 睦保(カワシマ ムツホ kawashima mutsuho)
川島 睦保(カワシマ ムツホ) 翻訳家 翻訳家、フリーランスのジャーナリスト。東洋経済新報社入社後、『週刊東洋経済』編集長、取締役出版局長を務めて現職。1991~92年にフルブライト留学生として米国ハーバード大学経済学部に短期留学。訳書に『シャルマの未来予測』『「追われる国」の経済学』『格差は心を壊す』『AX戦略』『マイケル・ジェンセンとアメリカ中産階級の解体』など。
タイトルヨミ
カナ:キョシンノエイチ オレノセイゾンセンリャク チセイヘン ツ
ローマ字:kyoshinnoeichi orenoseizonsenryaku chiseihen tsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

東洋経済新報社の既刊から
郷原信郎/著・編集 元榮太一郎/著
風間直樹/著 井艸恵美/著 辻麻梨子/著
フィリップ・アギヨン/著 セリーヌ・アントニン/著 サイモン・ブネル/著 村井章子/翻訳
デロイトトーマツコンサルティング合同会社石油・化学/鉱業・金属ユニット/監修 桑原隆志/著 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
論創社:岡崎広樹 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 
palmbooks:赤染晶子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。