近刊検索 デルタ

2021年6月25日発売

東洋経済新報社

事業担当者のための逆引きビジネス法務ハンドブック 第2版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
新規事業の開発
業務の委託
サブスクリプション・サービス 他
「この案件、法的に問題はない?」
ビジネスに潜む法的リスクがこれ1冊でシーン別にわかる!

法務・実務担当者から絶大な支持を得た名著を大幅改訂!
民法、会社用、独占禁止法、個人情報保護法他、重要法令の改正に対応!
目次
Chapter1 戦略参謀のための基礎法学
Chapter2 収益改善戦略の法務 
Chapter3 コスト削減戦略の法務
Chapter4 M&A戦略の法務
著者略歴
塩野 誠(シオノ マコト shiono makoto)
塩野 誠(シオノ マコト) 株式会社経営共創基盤(IGPI)共同経営者 マネージングディレクター IGPIテクノロジー取締役。JBIC IG Partners(国際協力銀行とIGPIの合弁会社)代表取締役CIO(投資責任者)。JB Nordic Ventures取締役。ビービット社外取締役。内閣府デジタル市場競争会議WG委員、産業構造審議会グリーンイノベーションプロジェクト部会エネルギー構造転換分野WG委員も務める。慶應義塾大学法学部卒、ワシントン大学ロースクール法学修士。国内外において企業や政府機関に対し戦略立案・実行のコンサルティング、M&Aアドバイザリー業務を行い、企業投資に関しても15年以上の経験を持つ。主な著書に『世界で活躍する人は、どんな戦略思考をしているのか?』(KADOKAWA、2015年)、『デジタルテクノロジーと国際政治の力学』(ニューズピックス、2020年)がある。
宮下 和昌(ミヤシタ カズマサ miyashita kazumasa)
宮下 和昌(ミヤシタ カズマサ) IGPI弁護士法人代表弁護士、経営共創基盤(IGPI)Deputy CLO 慶應義塾大学総合政策学部卒、シンガポール経営大学Master of Laws (LLM) in Cross-Border Business and Finance Law in Asia修了。ソフトバンクグループの社内弁護士として持株会社及び戦略事業子会社の法務部門を兼務し、国内外のM&A及び事業提携、戦略シナリオの策定、訴訟対応、新規事業開発、レギュラトリ、契約審査等、幅広い企業法務領域に従事。IGPI参画後は、戦略コンサルタントとして、クロスボーダーM&Aのプロジェクト・マネジメントをはじめ、ベンチャー企業の業務改善から大手企業の海外進出まで幅広い分野において、事業・法務横断的なアドバイザリー・サービスを提供。著作に『電気通信事業における接続と競争政策』(共著、三省堂、2012年)、「垂直統合事業者による価格設定行為につき排除型私的独占が認定された事例[東京高裁平成21.5.29判決]」(『法律実務研究』26号、2011年)等がある。
タイトルヨミ
カナ:ジギョウタントウシャノタメノギャクビキビジネスホウムハンドブック ダイニハン
ローマ字:jigyoutantoushanotamenogyakubikibijinesuhoumuhandobukku dainihan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

東洋経済新報社の既刊から
N・グレゴリー・マンキュー/著 足立英之/翻訳 石川城太/翻訳 小川英治/翻訳 地主敏樹/翻訳 ほか
ロバート・J・シラー/著 山形浩生/翻訳
フランク・ラポルト=アダムスキー/著 森敦子/翻訳 澤田幸男/監修
N・グレゴリー・マンキュー/著 足立英之/翻訳 石川城太/翻訳 小川英治/翻訳 地主敏樹/翻訳 ほか

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。