近刊検索 デルタ

2022年6月17日発売

東洋経済新報社

出版社名ヨミ:トウヨウケイザイシンポウシャ

一橋ビジネスレビュー 2022年SUM.70巻1号

カーボンニュートラル革命
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
世界は、カーボンニュートラル革命の時代に突入した。パリ協定の採択、IPCC報告書の発表以降のカーボンニュートラルの実現は、いまや世界共通の政策課題となっている。カーボンニュートラルの実現は、産業革命以降すべての産業の基盤となっている化石燃料中心のエネルギーおよび電力システムの抜本的な改革を求めるものであり、産業界においては、イノベーションの推進を含めた抜本的な事業・経営の改革が求められている。また、世界各国も、産業政策的な観点も含めて、その政策の推進を競い合っている。本特集では、カーボンニュートラルの実現に向けた取り組みに関して、政策の動向、各産業における変革の方向性など、さまざまな観点から議論する。主な執筆者:朝野賢司(電力中央研究所)、市川類(一橋大学)、河原圭(経済産業省)、橘川武郎(国際大学)、大聖泰弘(早稲田大学)。インタビューは、奥田久栄(JERA 取締役副社長)、福井啓介(EdMuse代表取締役CEO)。ビジネス・ケースは、日本環境設計とヤマトグループ。
目次
[特集]
カーボンニュートラル革命:
日本型エネルギーシステムの構築に向けて

産業革命としてのカーボンニュートラル革命(市川類)
日本型カーボンニュートラルへの道(橘川武郎)
なぜカーボンニュートラルの実現が「野心的」といえるのか(朝野賢司)
カーボンニュートラルに向けた自動車技術と関連政策(大聖泰弘)
カーボンニュートラルをめぐる動向とカギとなるCO2関連技術(河原圭)

[連載]
エフェクチュエーションによる新市場創造(吉田満梨)
イノベーションマネジメントの定石(吉岡[小林]徹)

[産業変革の起業家たち]
大企業からシリアルアントレプレナーへ
時代の変わり目を楽しみ尽くす
福井啓介(EdMuse代表取締役CEO)

[特別寄稿]
新しい消費者参加型の製品開発(小川進)

[ビジネス・ケース]
日本環境設計:服から服へ、資源が循環する持続可能なエコシステムの創造
ヤマトグループ:標準化とオープン化による物流改革への挑戦

[マネジメント・フォーラム]
日本初の発電技術とソリューションで世界のエネルギー問題に挑む
奥田久栄(JERA取締役副社長執行役員)
著者略歴
一橋大学イノベーション研究センター(ヒトツバシダイガクイノベーションケンキュウセンター hitotsubashidaigakuinobeeshonkenkyuusentaa)
一橋大学イノベーション研究センター(ヒトツバシダイガクイノベーションケンキュウセンター)
タイトルヨミ
カナ:ヒトツバシビジネスレビュー ニレイニニネンエスユーエム シチレイカンイチゴウ
ローマ字:hitotsubashibijinesurebyuu nireinininenesuyuuemu shichireikanichigou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

東洋経済新報社の既刊から
田中孝幸/著
ダニー・ドーリング/著 遠藤真美/翻訳 山口周/解説
風間直樹/著 井艸恵美/著 辻麻梨子/著
ジム・ロジャーズ/著 花輪陽子/監修 アレックス・南レッドヘッド/監修
ジェイミー・カーン・リマ/著 森田理沙/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 
牧歌舎:飯田廣恒 
信山社出版:佐藤裁也 
KADOKAWA:七星ドミノ 縞 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。