近刊検索 デルタ

2019年8月8日発売

同文舘出版(株)

最新版 食品工場のしくみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
食品をめぐる問題が様々な形で話題になっている昨今、興味の高まる食品工場の品質管理や安全管理から、衛生管理、原材料管理、流通、商品開発などまで、わかりやすく解説する。
目次
1章 食品工場はこんな働きをしている
 2章 食品工場を見学してみよう
 3章 食品工場はこんな部門に分かれている
 4章 安全な食品をつくるためのポイント
 5章 働く人の安全を考える
 6章 食品工場の商品開発のポイント
 7章 生産管理はこうして行う
 8章 流通センターの役割を考える
 9章 クレームはお客様からのプレゼント
10章 工場を管理するために知っておきたいこと
著者略歴
河岸宏和(カワギシヒロカズ kawagishihirokazu)
食品安全教育研究所代表 1958年北海道生まれ。帯広畜産大学を卒業後、農場から食卓までの品質管理を実践中。これまでに経験した品質管理業務は、養鶏場、食肉処理場、ハムソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、玉子加工品製造工場、配送流通センター、スーパーマーケットなど多数。著書に『「ビジュアル図解」食品工場の品質管理』(同文舘出版)、『“食の安全”はどこまで信用できるのか 現場から見た品質管理の真実』(アスキー出版)など。
タイトルヨミ
カナ:サイシンバンショクヒンコウジョウノシクミ
ローマ字:saishinbanshokuhinkoujounoshikumi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

同文舘出版(株)の既刊から
日本大学経営学研究室/著
近刊:ランダム

>> もっと見る

新着:ランダム(5日以内)

>> もっと見る


連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。