近刊検索 デルタ

2021年4月9日発売

南江堂

国立国際医療研究センター(NCGM)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応マニュアル

目指せ 院内感染ゼロへ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大当初以来,感染疑い患者から重症患者まで積極的に受け入れてきた国立国際医療研究センター(NCGM)によるCOVID-19対応マニュアル.COVID-19の診療から感染防止対策,診療科ごとの対応,また職員の有症状時や学生実習受け入れ時の対応のほか,PCR検査スポットの運営など,NCGMならではの豊富な実践的知識を余すところなく紹介.院内感染対策や組織体制の見直しを検討している医療機関必携の一冊.
目次
目次

1.新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疫学・診断・治療
2.インフルエンザとの同時流行時の感冒症状の考え方
3.感染防止対策の原則
4.個人防護具(PPE)の着脱
5.各部門における対応
 a.救急外来
 b.放射線診療部門
 c.リハビリテーション部門
 d.臨床工学科
 e.手術部門
 f.内視鏡部門
 g.血管造影部門
 h.院内の共用スペース(食堂,待合スペースなど)での感染対策―自分の身をどう守るか
6.トピックス
 a.職員の有症状時の対応
 b.面会者への対応
 c.外来での有症状者・発熱者のスクリーニング
 d.学生実習・外部研修受け入れ時の対応
 e.職員のメンタルヘルス
 f.PCR 検査スポットの運営
 g.意思統一,命令系統が確認できる場̶「本部対策会議」は重要
索引
著者略歴
国立国際医療研究センター(コクリツコクサイイリョウケンキュウセンター kokuritsukokusaiiryoukenkyuusentaa)
大曲 貴夫(オオマガリ ノリオ oomagari norio)
タイトルヨミ
カナ:コクリツコクサイイリョウケンキュウセンターシンガタコロナウイルスカンセンショウタイオウマニュアル
ローマ字:kokuritsukokusaiiryoukenkyuusentaashingatakoronauirusukansenshoutaioumanyuaru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

南江堂の既刊から
日本整形外科学会/監修 日本骨折治療学会/監修 日本整形外科学会診療ガイドライン委員会/編集 ほか
日本消化器病学会・日本肝臓学会/編集
浦良治/著 西成甫/著
日本整形外科学会/監修 日本脊椎脊髄病学会/監修 日本整形外科学会診療ガイドライン委員会/編集 ほか
日本整形外科学会/監修 日本脊椎脊髄病学会/監修 日本整形外科学会診療ガイドライン委員会/編集 ほか
国立国際医療研究センター 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
講談社:はっとりひろき 
光文社:有馬美季子 
東洋経済新報社:山脇秀樹 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。