近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
・気鋭の経済学者が、総力を挙げて日本の未来を問う骨太の経済論。

・少子高齢化が進み、人口減と低成長にあえぐ日本経済。国家財政も大きな危機に瀕している。このまま手をこまぬいていては、この国の未来が危うい。税や社会保障、さらに成長戦略など抜本的な見直しが必要だ。

・本書は、気鋭の経済学者が日本が直面する危機の現状を、経済・行政・政治など様々な側面から明らかにするとともに、持続可能、成長力のある未来を築くために必要な政策パッケージを総合的に提案する。
目次
第1章 人口減少、低成長、そして貧困化

第2章 財 政

第3章 日本銀行と政府の関係

第4章 年 金

第5章 医 療

第6章 国と地方の関係

第7章 成長戦略と格差是正

第8章 社会保障の新しい哲学

第9章 残された課題--財政再建と選挙制度改革
著者略歴
小黒 一正(オグロ カズマサ oguro kazumasa)
法政大学経済学部教授 1997年、京都大学理学部卒業後、大蔵省入省。2003年、京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。05年、財務総合政策研究所研究官。06年、埼玉大学非常勤講師。08年、一橋大学大学院経済学研究科博士課程入学、世界平和研究所、一橋大学経済研究所准教授、法政大学経済学部准教授を経て、2015年より現職。
タイトルヨミ
カナ:ニッポンケイザイノサイコウチク
ローマ字:nipponkeizainosaikouchiku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

日本経済新聞出版社の既刊から
夏山かほる/著
李開復/著 上野元美/翻訳
小栗太/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:大竹泰彦 小宮英一 
明石書店:文部科学省 
共立出版:篠塚一也 
信山社出版:遠山純弘 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。