近刊検索 デルタ

2018年8月28日発売

日本評論社

債権各論Ⅰ 契約法

契約法
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
学力の向上に合わせ段階的に学習ができる構成を意識した詳細な記述と判例を多数織り込む充実の1冊が、平成29年改正に完全対応。
目次
第1編 契約総論
 第1章 序論
  §1 契約の意義
§2 契約の分類
 第2章 契約の成立
  §1 契約の交渉過程をめぐる法律問題
  §2 申込みと承諾の合致による契約の成立
  §3 申込み・承諾以外の方法による契約の成立
  §4 定型約款
  §5 懸賞広告
 第3章 契約の効力――双務契約の効力及び契約の相対効
  §1 同時履行の抗弁権
  §2 危険負担
  §3 第三者のためにする契約
  §4 契約譲渡(契約上の地位の移転)
 第4章 契約の解除
  §1 契約解除の意義及び機能
  §2 解除の要件――解除権の成立要件
  §3 解除権の行使
  §4 解除権の消滅
  §5 契約解除の効果
  §6 法定解除以外の解除

第2編 財産の取得を目的とした契約(契約各論 1)
 第1章 贈与
  §1 贈与の意義
  §2 贈与の成立及び拘束力
  §3 贈与の効力
  §4 特殊な贈与
 第2章 売買
  §1 売買契約の意義
  §2 売買契約の成立
  §3 売主の義務(売買の効力 1)
  §4 買主の義務(売買の効力 2)
  §5 買戻し及び再売買の予約
  §6 交換

第3編 財産の利用を目的とした契約(契約各論 2)
 第1章 消費貸借
  §1 消費貸借の意義及び法的性質
  §2 消費貸借の要物性
  §3 消費貸借の効力
  §4 準消費貸借
 第2章 使用貸借
  §1使用貸借の意義及び法的性質
  §2 使用貸借の効力
  §3 使用貸借の終了
 第3章 賃貸借
§1 賃貸借の意義及び特別立法
  §2 賃借権の対抗力――不動産賃借権の物権化
  §3 賃貸借の存続期間及び終了原因
  §4 賃貸借契約の効力
  §5 敷金及び権利金など
  §6 賃借権の譲渡・転貸

第4編 役務の取得を目的とした契約(契約各論 3)
 第1章 雇用
  §1 雇用の意義・性質及び特別立法
  §2 雇用の締結及び成立
  §3 雇用の効力
  §4 雇用の終了
 第2章 請負
  §1 請負の意義と性質
  §2 請負の効力
  §3 請負の終了
 第3章 委任契約
  §1 委任の意義と法的性質
  §2 委任の効力
  §3 委任の終了
 第4章 寄託
  §1 寄託の意義と法的性質
  §2 寄託の効力
  §3 寄託の終了――任意解除
  §4 消費寄託(預貯金契約)

第5編 その他の契約(契約各論 4)
 第1章 和解
  §1 和解の意義――紛争解決契約
  §2 和解の成立
  §3 和解の効力
 第2章 組合・終身定期金
  第1節 組合
   §1 組合の意義
   §2 組合の設立
   §3 組合の業務執行
   §4 組合の財産関係
   §5 組合員の変動
   §6 組合の消滅
  第2節 終身定期金
   §1 終身定期金の意義
   §2 終身定期金の主要な規律
著者略歴
平野裕之(ヒラノ ヒロユキ)
慶應義塾大学大学院法務研究科教授

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。