近刊検索 デルタ

3月1日発売予定

日本評論社

計算経済学

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
経済主体の多様性に着目した「異質的主体モデル」を中心に、高度化する経済モデルの基礎をなす数値計算の最前線が学べる格好の書。
目次
第I部 数値計算の技法

第1章 数値計算のトピックス
 1.1 補間法
 1.2 近似法
 1.3 プロジェクション法
 1.4 偏微分方程式
 1.5 確率過程
 1.6 遅延微分方程式
 1.7 積分方程式
 1.8 最適停止問題
 [補論]MATLABによる数値計算

第2章 共役勾配法による連立1次方程式の解法
 2.1 はじめに
 2.2 共役勾配法の計算手順
 2.3 共役勾配法の原理
 2.4 前処理付き共役勾配法
 2.5 クリロフ部分空間法
 2.6 正規方程式
 2.7 結語

第3章 緩和法による数値計算
 3.1 緩和法
 3.2 グッドウィンモデル
 3.3 境界値問題への応用
 3.4 ラムゼイモデル
 3.5 宇沢・ルーカスモデル
 3.6 結語

第4章 摂動法による経済モデルの数値解析
 4.1 簡単な例
 4.2 テイラー展開と変数変換
 4.3 ラムゼイモデルへの応用
 4.4 確率的ラムゼイモデル
 4.5 結語

第II部 異質的主体モデルの数値解析

第5章 異質的企業の投資理論
 5.1 はじめに
 5.2 代表的企業の投資
 5.3 異質的企業の投資
 5.4 数値解法
 5.5 計算結果
 5.6 生産性ショック
 5.7 結語

第6章 異質的主体と労働市場
 6.1 モデル
 6.2 HJB方程式
 6.3 コルモゴロフ方程式
 6.4 計算結果
 6.5 全要素生産性の変化
 6.6 拡散過程の場合
 6.7 結語

第7章 住宅投資のモデル
 7.1 住宅投資のモデル
 7.2 数値計算の方法
 7.3 数値計算の結果
 7.4 総所得ショック
 7.5 結語

第8章 異質的主体モデルの最適制御
 8.1 一般的な制御問題
 8.2 アイヤガリモデルの制御
 8.3 枯渇性資源の制御
 8.4 数値計算

第9章 シドラウスキーモデルの数値解析
 9.1 代表的消費者モデル
 9.2 異質的消費者モデル
 9.3 数値計算の結果
 9.4 結語

第10章 異質的主体と計画問題
 10.1 競争均衡
 10.2 最適制御
 10.3 不完備市場モデルへの応用
 10.4 結語

第11章 CIAモデルの数値解析
 11.1 CIAモデル
 11.2 貨幣供給が確率的に変化する場合
 11.3 モデルの低次元化
 11.4 結語

第12章 集計的ショックを含むモデルの数値解析
 12.1 労働を含む異質的主体モデル
 12.2  定常均衡
 12.3  線形近似
 12.4  投資理論への応用
 12.5 結語

第13章 世代重複モデルの数値解析
 13.1 モデルの構造
 13.2 計算結果
 13.3 生産活動を含む場合
 13.4 労働供給を内生化した場合
 13.5 結語

第14章 資産価格モデルの数値解析
 14.1 ルーカスの資産価格モデル
 14.2 異質的消費者のモデル
 14.3 生産活動を考慮した場合
 14.4 労働時間の変化
 14.5 結語
著者略歴
釜 国男(カマ クニオ kama kunio)
創価大学名誉教授
タイトルヨミ
カナ:ケイサンケイザイガク
ローマ字:keisankeizaigaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

日本評論社の既刊から
原田泰/著 和田みき子/著
日本数学協会/編集
松岡久和/編集 中田邦博/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:平岡聡 
集英社:芥見下々 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。