近刊検索 デルタ

2月20日発売予定

日本評論社

AIに「知性」はあるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
“AI、そこが知りたかった!
 これだけ読めばモヤモヤが消える。しかも面白い。

 もっとも早くからAIに携わってきた「稼げる研究者集団」が
 これまでになかった「4つの力」という分かりやすいアプローチで解説。
 「稼げるAI」を操る人間になりたいビジネスパーソン必読の書だ。”

               幸田真音(小説家) 『人工知能』著者
---------------------------------------------------------

○ AIの本質を捉えて、AIにできること、できないことの違いがつかめる!

○ AIの実態を踏まえて、ビジネスへと活かすための要点が分かる!

○ AIに仕事を奪われないために、人は何を身につけるべきかが分かる!


AIを活かすために、AIにできること、できないことを知ろう!
古くからAI研究に携わり、数多くの有名大企業でのAI導入実績を持つ
テンソル・コンサルティング株式会社の社員が
現在のAIに何ができて何ができないのかを、分かりやすく、かつ面白く解説している。

仕事でAIに直接関わっているビジネスパーソンはもちろん、
AIの今後がなんとなく気になっている社会人から、
子供の将来に不安を感じている保護者の方にいたるまで、
幅広い層に読みやすくてすっきり分かる、目からウロコの指南書である。
著者略歴
藤本浩司(フジモト コウジ)
テンソル・コンサルティング株式会社 代表取締役社長、東京農工大学客員教授
柴原一友(シバハラ カズトモ)
テンソル・コンサルティング株式会社 主席数理戦略コンサルタント、東京農工大学客員講師

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 20号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。