近刊検索 デルタ

11月19日発売予定

日本評論社

続 AIにできること、できないこと

すっきり分かる「最強AI」のしくみ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
-----------------------------------------------------------------

人工知能の"虚" が"実" となる。近未来を本書で透視せよ!

今野紀雄(横浜国立大学 大学院工学研究院 教授)

-----------------------------------------------------------------


〇ディープラーニングの基本から一つ一つ解説しているので、
AIの知識がなくても、本書だけでAIの最先端研究が分かる!

〇難しい専門用語(CNN、残差ユニット、注意(attention)など)に加え
ゼロショット学習やXLNetなどといった最新ワードも感覚的に理解できる!

〇最先端技術がつまった「最強AI」に絞って解説しているから、
AIの実態や「できること、できないこと」が最短距離ではっきりと見える!


最先端を担う「最強AI」の実態がすっきり分かる!

人間を超える画像認識力をもつ「ResNet」
人間に匹敵しうる読解力を身につけた「BERT」
たった一日学ぶだけで、囲碁のトッププレイヤも凌駕できる「AlphaZero」

画像、言語、ゲームという、AIが活躍する主要な分野でAI研究の主軸を作り上げ、
以降の研究に多大な影響を与えた「最強AI」。

これらがどんな工夫によって実現されているのかを、
知性を紐解く本書独自の「4つの力」の観点を用いて、
難しい数式を一切使わずに、余さず分かりやすく解説!

AIについてまったく知らないという人や、
学んでいる最中だけれど正しい理解がつかめていないと感じている人など、
AIのしくみを深く知りたい人なら必読の一冊!
目次
1章 最強AIへの導入

  最強AIを理解するための準備
  最強AIの作り方の基本をおさえる
  最強AIの実態を捉えるための観点をおさえる
  4つの力の観点で見る、今のAIの実態
  最強AIの中心技術のしくみをおさえる
  まとめ

2章 ResNet(レズネット)

  導入
  実態
  できること、できないこと
  補足

3章 BERT(バート)

  導入
  実態
  できること、できないこと
  補足

4章 AlphaZero(アルファゼロ)

  導入
  実態
  できること、できないこと
著者略歴
藤本浩司(フジモト コウジ fujimoto kouji)
テンソル・コンサルティング株式会社 代表取締役社長、東京農工大学客員教授
柴原一友(シバハラ カズトモ shibahara kazutomo)
テンソル・コンサルティング株式会社 主席数理戦略コンサルタント、東京農工大学客員講師
タイトルヨミ
カナ:ゾク エーアイニデキルコト デキナイコト
ローマ字:zoku eeainidekirukoto dekinaikoto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

日本評論社の既刊から
中村佳正/編集 京都大学工学部情報学科数理工学コース編集委員会/編集
中林暁生/著 山本龍彦/著
本日のピックアップ
秀和システム:小野泰輔 清水隆介 前田周輝 三好淳一 山口将央 
技術評論社:横田一輝 
エスシーシー:境祐司 
SBクリエイティブ:中島輝 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。