近刊検索 デルタ

11月4日発売予定

農山漁村文化協会

タネ屋がこっそり教える 野菜づくりの極意

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
すべての野菜のつくり方を覚えるのは大変! 一つ一つ覚えようとするから、ついつい何度も同じことを人に聞いてしまう。本書はそんな人たちからの相談をたくさん受けてきたタネ屋のご主人が、野菜共通のつくり方を伝授! 例えば、「夏野菜は温度、秋冬野菜は水」に気をつければ発芽間違いなし!「直根タイプの野菜は直播き、ひげ根タイプの野菜は移植向き」「低温でトウ立ちする野菜、高温でトウ立ちする野菜」など。本書の前半では野菜共通のポイントをイラストで解説、後半では作物別に解説。初心者によくわかり、ベテランもうなる本。
1章 絵とき タネ屋がこっそり教える野菜づくりの秘密
・形がわかればつくり方がわかる
・食べる部位でつくり方がわかる
・土づくり
・上手に発芽させる
・天気を読んでうまく育てる
・病害虫・生理障害対策
2章 栽培実践編
・果菜類 葉菜類 根菜類 (野菜29種)
目次
【目次】
1章 絵とき タネ屋がこっそり教える野菜づくりの秘密
1 形がわかればつくり方がわかる
(1)形がわかれば原産地がわかる
(2)葉の形
(3)根の形
(4)花の形
2 食べる部位でつくり方がわかる
(1)野菜の一生を知る
(2)葉を食べる野菜
(3)根を食べる野菜
(4)実を食べる野菜
3 土づくりと施肥の上手なやり方
(1)土づくりと施肥
(2)上手な肥料のやり方
(3)上手な石灰のやり方
(4)上手な堆肥のやり方
4 上手に発芽させる
(1)いろいろある タネの種類
(2)発芽に必要なのは温度・水・空気
(3)タネ播きのタイミング
(4)野菜が好きな植え床
(5)上手に発芽する播き方のコツ
(6)上手な苗のつくり方
5 天気を読んでうまく育てる
(1)一年の気候の読み方を気をつけること
(2)大雨、強風、台風のときどうする?―品種選びを中心に
6 病害虫・生理障害対策
(1)病害、虫害、生理障害の違い
(2)病害対策
(3)害虫対策
(4)生理障害対策
(5)無農薬栽培できる野菜と時期
(6)実際に試してよかったコンパニオンプランツ

2章 栽培実践編
果菜類
トマト/ナス/ピーマン/キュウリ/カボチャ/スイカ/メロン/イチゴ/オクラ/ソラマメ/エンドウ/エダマメ/インゲン/トウモロコシ
葉菜類
キャベツ/ハクサイ/ブロッコリー(カリフラワー)/漬け菜(非結球アブラナ科)/ホウレンソウ/ネギ
根菜類
ニンジン/ダイコン/カブ/ゴボウ/タマネギ/ジャガイモ/サトイモ/サツマイモ
著者略歴
市川 啓一郎(イチカワ ケイイチロウ ichikawa keiichirou)
1955年生まれ。市川種苗店2代目店主。大学では物理学を専攻。卒業後にタキイ農場で一年間研修を受け、以後は独学で野菜を学ぶ。他店では手に入りにくい特色あるタネを自作の栽培解説文をつけ販売。7年前からインターネット通販も新たに始め、全国各地に顧客がいる。シードアドバイザー、施肥技術指導員。
タイトルヨミ
カナ:タネヤガコッソリオシエルヤサイヅクリノゴクイ
ローマ字:taneyagakossorioshieruyasaizukurinogokui

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
集英社:堂場瞬一 
えにし書房:マーガレット・マクミラン 真壁広道 
玄光社:CMNOW編集部 大塚素久(SYASYA) 
講談社:藤本ひとみ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。