近刊検索 デルタ

2020年4月16日発売

双葉社

エスパーニャのサムライ 天の女王

双葉文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
17世紀、無敵の王国エスパーニャ(スペイン)に渡った慶長遣欧使節のなかに、彼の地にとどまった二人のサムライがいた--!! 武士の誇りを捨てず、鮮やかに剣を遣う小寺外記と瀧野嘉兵衛は「男の中の男」と称えられ宮廷で人望を得る。だが、フランス、バチカンらエスパーニャを狙う権力闘争は激化し、二人は美しき王妃の秘密にまつわる巨大な隠謀に巻き込まれていく。現代セビーリャと往時の絢爛たるマドリードを舞台に描く歴史冒険活劇。解説・細谷正充。
著者略歴
鳴神響一(ナルカミキョウイチ narukamikyouichi)
タイトルヨミ
カナ:エスパーニャノサムライ テンノジョオウ
ローマ字:esupaanyanosamurai tennojoou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。