近刊検索 デルタ

2020年12月10日発売

双葉社

照れ降れ長屋風聞帖〈十〉 散り牡丹<新装版>

双葉文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
春たけなわの深川、永代寺。隠密の楢林雪乃は浪人どもに絡まれた若侍を助けた折、母の形見の簪をなくしてしまう。悲しみを隠して兇状持ちを追う雪乃のもとに、まさに探りを入れている矢田藩の老臣が訪ねてくる。なんと、若侍はお忍び中の殿様で、雪乃に一目惚れしたというのだ。そしてもうひとり、雪乃に恋焦がれる八丁堀同心・八尾半四郎も、人生の岐路に立っていた。江戸の情緒と男女の切なさに酔いしれ泣ける傑作新装版、第十弾。
著者略歴
坂岡真(サカオカシン sakaokashin)
タイトルヨミ
カナ:テレフレナガヤフウブンチョウ チリボタン
ローマ字:terefurenagayafuubunchou chiribotan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
共栄書房:宮田一郎 
KADOKAWA:堂場瞬一 
日本実業出版社:谷厚志 
KADOKAWA:横関俊材 
KADOKAWA:横関俊材 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。