近刊検索 デルタ

2021年1月12日発売

マドンナメイト社

痴女の楽園 美少女と美熟母と僕

マドンナメイト文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
SNSで知り合った美少女には、美しい熟母と可憐な妹がいた。
ひょんなことから、三人の女たちとの甘美な生活が始まり……。

冴えない会社員の達彦は、SNSで意気投合した天真爛漫な美少女の真希、さらにその家族と同居生活を送ることになる。
真希の母で未亡人の綾子と可憐な妹・菜穂の魅力に達彦もついドキドキしてしまうのだった。
やがて、女たちも身体の火照りを抑えられなくなり……。

目次
序 章 …… 7
第 1 章 美熟女の寝室 …… 25
第 2 章 いやらしい身体 …… 87
第 3 章 肉体にひそむ悪魔 …… 137
第 4 章 母親ゆずりの遺伝子 …… 195
第 5 章 狂乱する牝獣 …… 241


 真希は、期待していた以上のことをしてくれた。両手で女陰をひろげて「くぱあ」という擬音まで口にしてくれる。
 みずみずしさあふれるサーモンピンクの粘膜が、今夜もまた、闇の中に露になった。魅惑の処女地は、美しい持ち主自身の指で横長の菱形にひろげられている。
 粘膜は早くも、ねっとりとうるみだしているようだ。
 淫靡にきらめく瞳と同様、股のつけ根の裂け目もまた、卑猥にぬめり光っている。
「おお、真希……」
「た、達ちゃん、恥ずかしい……でも、がんばる。私、がんばるから」
著者略歴
殿井 穂太(トノイ ホノタ tonoi honota)
川島 健太郎(カワシマ ケンタロウ kawashima kentarou)
タイトルヨミ
カナ:チジョノラクエン ビショウジョトビジュクハハトボク
ローマ字:chijonorakuen bishoujotobijukuhahatoboku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

マドンナメイト社の既刊から
素人投稿編集部/編集
新井芳野/著 川島健太郎/イラスト
竹内けん/著 妃耶八/イラスト
殿井穂太/著 川島健太郎/イラスト
哀澤渚/著 妃耶八/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
技術評論社:高橋正和 荒木粧子 池上美千代 岡田良太郎 唐沢勇輔 北澤麻理子 ほか
共栄書房:宮田一郎 
新潮社:パトリック・スヴェンソン 大沢章子 
アリス館:ともながたろ なかのひろみ 
KADOKAWA:古宮九時 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。