近刊検索 デルタ

2021年6月25日発売

文研出版

オリオンの上

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
中学1年生の少女麻由子は、北海道北西部の町で両親と妹と暮らしている。所属する吹奏楽部で、コンクールに向け練習に励む毎日だ。
そんなある日、父が同級生朋也の母と不倫関係にあることを知る。ショックを受ける麻由子に、母の言葉が追いうちをかける。「あんたができなかったら、結婚なんかしなかったのに」。
生きる意味を見いだせず、思い悩む麻由子だったが……。美しくも厳しい自然を背景に、多感な少女の心の成長を描く。
著者略歴
有島希音(アリシマキオン arishimakion)
北海道増毛町生まれ。札幌市在住。28歳で児童文学同人誌「まゆ」同人となり、小笠原洽嘉氏に師事する。現在、「まゆ」代表。初めての単行本に『それでも人のつもりかな』(岩崎書店)。「本作り空Sola」Webサイトに「海が語ること」を連載中。日本児童文学者協会会員。
中村至宏(ナカムラユキヒロ nakamurayukihiro)
京都出身。東京在住。イラストレーター/写真家。おもに書籍の装画や挿絵、CDジャケット、各種広告などを担当。
タイトルヨミ
カナ:オリオンノウエ
ローマ字:orionnoue

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。