近刊検索 デルタ

2021年6月22日発売

文研出版

Fができない

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
中学生になった直大には、中学校のスタートは大きな壁だった。中学校生活初日の自己紹介から、直大は思いを話すことができず、クラスで悪いほうに浮いてしまった。
直大は、自分を変えるために兄ちゃんからもらったギターに挑戦した。まずはギターのコードを覚え、少しずつできるようになったが、肝心のFのコードがうまくいかなかった。
直大がギターをやっていることを知ったクラスメイトのカイトは、堀田たちをさそって。直大とバンドを結成した。バンドの練習でけんかもしたが、担任の岸野先生が加わり、少しずつバンドらしくなった。
バンドのデビューはなんと、学校の文化祭。やったー!僕たちは文化祭で学校中のみんなの前で演奏することになった!。
著者略歴
升井純子(マスイジュンコ masuijunko)
作家。1957年、北海道札幌市に生まれ。北海道教育大学卒業。小学校教諭をつとめた後、童話・児童文学を書きはじめる。『爪の中の魚』(文渓堂)で第1回ぶんけい創作児童文学賞佳作、『空打ちブルース』(講談社)で第51回講談社児童文学新人賞受賞。そのほかの主な作品に、『シャインロード』『行ってきまぁす!』『とびばこバーン』『空をけっとばせ』(以上講談社)、『ドーナツの歩道橋』(ポプラ社)など。日本児童文学者協会会員。北海道子どもの本連絡会会員。「季節風」「まほうのえんぴつ」同人。
タイトルヨミ
カナ:エフガデキナイ
ローマ字:efugadekinai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文研出版の既刊から
すずきみえ/著 くすはら順子/イラスト
オーエン・コルファー/著 P.J.リンチ/イラスト 横山和江/翻訳
尾崎美紀/著 たかおかゆみこ/イラスト
小松原宏子/著 シライシユウコ/イラスト
有島希音/著 中村至宏/イラスト
升井純子/著

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。