近刊検索 デルタ

2020年9月12日発売

平凡社

医療短編小説集

平凡社ライブラリー
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
損なわれた医師、医療と暴力、看護、最期、災害など7つの主題別に、生と死、理想と現実の狭間を描く14編を収録。医療と文学を繫ぐ医療人文学の視点から編まれたアンソロジー。
著者略歴
W. C. ウィリアムズ(ウィリアムズ wiriamuzu)
F. S. フィッツジェラルド  ほか(フィッツジェラルド ホカ fittsujerarudo hoka)
石塚 久郎(イシズカ ヒサオ ishizuka hisao)
タイトルヨミ
カナ:イリョウタンペンショウセツシュウ
ローマ字:iryoutanpenshousetsushuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

平凡社の既刊から
白川静/著
八條忠基/著
三島由紀夫/著 東雅夫/編集
石塚 久郎 最近の著作
本日のピックアップ
シーエムシー出版:森川敏生 
北大路書房:コーシン・ペイリー・エリソン マット・ワインガスト 小森康永 栗原幸江 ほか
みすず書房:ロラン・バルト 三好郁朗 
技術評論社:リンクアップ著小川ひとみ監修 
コロナ社:電子情報通信学会 益一哉 天川修平 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。