近刊検索 デルタ

2022年7月26日発売

ベースボール・マガジン社

出版社名ヨミ:ベースボール・マガジンシャ

スポーツ・ルースニング入門

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
誰でもいつでもゾーントレーニングができる、圧倒的な究極の脳と身体づくりのバイブル。

本書でお届けするメソッドを毎日1時間以上行う習慣をつければ、メンタル、フィジカル、スキルの高まりとともに、認知判断、疲労回復からケガ回避までの効果を期待することができます。
目次
Lesson 1 ハンド・アームルースニング(手・腕の緩解法)

Lesson 2 フット・アンクルルースニング(足・足首の緩解法)

Lesson 3 ショルダールースニング(肩の緩解法)

Lesson 4 ニー・レッグルースニング(膝・脚の緩解法)

Lesson 5 ヒップジョイントルースニング(股関節の緩解法)

Lesson 6 ショルダーブレイド(スキャプラ)ルースニング(肩甲骨の緩解法)

Lesson 7 バックボーン(スパイン)ルースニング(背骨の緩解法)

Lesson 8 リブルースニング(肋骨の緩解法)

Lesson 9 ブレインルースニング(脳の緩解法)
著者略歴
高岡 英夫(タカオカ ヒデオ takaoka hideo)
高岡英夫 (たかおか・ひでお)運動科学者、高度能力学者、「ゆる」開発者。運動科学総合研究所所長、NPO 法人日本ゆる協会理事長。東京大学卒業後、同大学院教育学研究科を修了。東大大学院時代に西洋科学と東洋哲学を統合した「運動科学」を創始し、人間の高度能力と身体意識の研究にたずさわる。オリンピック選手、企業経営者、芸術家などを指導しながら、年齢・性別を問わず幅広い人々の身体・脳機能を高める「ルースニング(ゆる体操等)」「スーパーウォーク歩道」をはじめ「身体意識開発法」「総合呼吸法」「身体能力開発法」など多くの「高度運動科学トレーニング」を開発。多くの人々に支持されている。東日本大震災後は復興支援のため、ゆる体操プロジェクトを指揮し、自らも被災地で指導に取り組む。
タイトルヨミ
カナ:スポーツルースニングニュウモン
ローマ字:supootsuruusuningunyuumon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

ベースボール・マガジン社の既刊から
田代俊之/著
週刊プロレス/編集 流智美/著
「相撲」編集部/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
生きた建築ミュージアム大阪実行委員会:生きた建築ミュージアム大阪実行委員会 
株式会社 世界文化社:ズラータ・イバシュコワ 
論創社:入吉弘幸 
ネコ・パブリッシング:
主婦と生活社:椎隆子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。