近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
七歳の誕生日の夜、葵は母親を目の前で惨殺された。誰が何のために母を殺したのか--奇跡的に生き延びた葵がたどり着いたのは、超然とした佇まいの老人と犬が支配する人跡未踏の山中だった。隔絶された世界で成長した葵は、ある出来事の後、復讐の念を魂に刻んで下山する。
「死ぬってどういうことだとあなたは思う?」
生と死の狭間で交錯する欲望。葵が最後に見たのは、希望か絶望か--。
息もつかせぬ怒涛の展開。
驚愕のラストまで一気読み必至の傑作長編!!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。