近刊検索 デルタ

9月19日発売予定

ポプラ社

シークレット・ペイン

夜去医療刑務所・南病舎
一般書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
病んだ心を読み解く営みは、健全「すぎる」精神の持ち主には難しい。だからこそ登場人物たちのさまざまな屈託が、物語世界とわたしたちとを結びつけて、(苦いけれど)豊かなストーリーがここに立ち上がる。決して忘れられない読書体験が、始まる。春日武彦(精神科医)
医療刑務所で勤務することになった精神科医が見たものは、罪と病の間で揺れ動く魂の叫びだった……。『跡を消す』で鮮烈なデビューを飾った著者が描く、社会派エンターテインメント大作。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
金子書房:ダッレ・グラーヴェ 吉内一浩 山内敏正 サルティラーナ エル・ゴッチ ほか
丸善出版:日本健康心理学会 
経済産業調査会:井手久美子 
幸書房:小巻利章 白兼孝雄 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。