近刊検索 デルタ

2019年12月4日発売

ポプラ社

わたしの美しい庭

一般書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
マンションの屋上庭園の奥にある「縁切り神社」。
そこを訪れる<生きづらさ>を抱えた人たちと、「わたし」の物語。
『流浪の月』の凪良ゆうが贈る、救いに満ちた感動作!

<内容紹介>
小学生の百音と統理はふたり暮らし。朝になると同じマンションに住む路有が遊びにきて、三人でご飯を食べる。
百音と統理は血がつながっていない。その生活を“変わっている”という人もいるけれど、日々楽しく過ごしている。
三人が住むマンションの屋上。そこには小さな神社があり、統理が管理をしている。
地元の人からは『屋上神社』とか『縁切りさん』と気安く呼ばれていて、断ち物の神さまが祀られている。
悪癖、気鬱となる悪いご縁、すべてを断ち切ってくれるといい、“いろんなもの”が心に絡んでしまった人がやってくるが――

<プロフィール>
凪良ゆう(なぎら・ゆう)
2006年に『恋するエゴイスト』でデビュー。著作に『神様のビオトープ』『すみれ荘ファミリア』『流浪の月』など。
著者略歴
凪良 ゆう(ナギラユウ nagirayuu)
タイトルヨミ
カナ:ワタシノウツクシイニワ
ローマ字:watashinoutsukushiiniwa

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ポプラ社の既刊から
ミランダ・ジョーンズ/著 浜崎絵梨/翻訳 谷朋/イラスト
藤咲あゆな/著 藤丘ようこ/イラスト
(株)タカラトミー/著 (有)アーミック/著
原ゆたか/著 原ゆたか/イラスト 原京子/著
ジェフ・キニー/著 中井はるの/翻訳
本日のピックアップ
同文舘出版(株):日向咲嗣 
和泉書院:横田きよこ著 
秀和システム:松浦健一郎 司ゆき 
コロナ社:渡辺晴美 今村誠 久住憲嗣 石田繁巳 大川猛 ほか
マイナビ出版:HOPBOX福井信明 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。